人生にゲームをプラスするメディア

F2P版『どうぶつの森』の可能性は?プロデューサーは肯定的な意見

任天堂 3DS

『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • F2P版『どうぶつの森』の可能性は?プロデューサーは肯定的な意見
『どうぶつの森』シリーズのプロデューサーが、F2P版の製作について肯定的な意見を述べています。

『どうぶつの森』シリーズのプロデューサーである任天堂の江口勝也氏が、海外メディア「VentureBeat」のインタビューの中で同シリーズのF2P版について質問を受け、将来任天堂やユーザーのために適したビジネスモデルを見つけたら、考慮する可能性はあると考えを明かしています。

江口氏は、『どうぶつの森』ファンの多くは10代後半から20代前半の女性で、同ゲームをプレイすると同時にスマートフォンなどでほかのF2Pゲームも楽しんでいる傾向があると、ユーザー層の相違点についても触れています。
また、江口氏自身もiPhoneでF2Pゲームを楽しんでおり、課金したこともあるようです。

江口氏は、もしF2P版『どうぶつの森』を開発するとしても、どんなコンテンツが無料で遊べるのかをまず充分に考える必要があると語っていることから、実際に実現するのは難しそうです。

(C)2012 Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

    『ゼノブレイド2』更新データ&「エキスパンション・パス」向け追加クエストが5月25日より配信

  2. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  3. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

    「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  7. スイッチ『バイオ7 クラウドバージョン』配信開始-クリスが活躍する「Not A Hero」他全DLCを収録

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」どっちを応援する?【読者アンケート】

  9. スイッチ版『ロックマン クラシックス コレクション』シリーズが発売開始!激レアグッズが当たるキャンペーンも開催

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る