人生にゲームをプラスするメディア

『ムシブギョー』3DSで初のゲーム化 ― 次世代WHF'13 Summerに出展、最新PV公開や体験プレイも

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ムシブギョー』を発売すると発表しました。

任天堂 3DS
漫画・アニメで大人気『ムシブギョー』が3DSで初のゲーム化
  • 漫画・アニメで大人気『ムシブギョー』が3DSで初のゲーム化
  • ジャンルはアクションRPG。巨大蟲を討伐せよ
  • 『ムシブギョー』タイトルロゴ
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ムシブギョー』を発売すると発表しました。

『ムシブギョー』は、週刊少年サンデーで好評連載中の漫画や、テレビ東京系で絶賛放送中のTVアニメ「ムシブギョー」を原作としたアクションRPGです。主人公「月島仁兵衛」をはじめ、「蟲奉行所」のメンバーたちの闘いをキャラクターの視点で追体験できる内容となっています。

大人気の「ムシブギョー」がニンテンドー3DSで初のゲーム化が決定。発売日は2013年9月19日を予定、価格は5,980円(税込)となっています。ゲームジャンルは「アクションRPG」で、漫画やアニメさながらの大体かつ豪快な剣術や忍術で巨大蟲を討伐します。

発売が決定したばかりの本作が、6月29日(土)・30日(日)に幕張メッセで開催される「次世代ワールドホビーフェア'13 Summer」に出展されることもあわせて発表されました。会場では、ゲームの最新プロモーション映像を上映するほか、いち早く本作を体験できるコーナーが展開される予定です。

漫画・アニメの「ムシブギョー」が好きな方は、今後の新情報にもどうぞご期待ください。

『ムシブギョー』は、2013年9月19日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,980円(税込)です。

※画面は開発中のものです。

(C)福田宏・小学館 / ムシブギョー製作委員会・テレビ東京
(C)2013 NBGI
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る