人生にゲームをプラスするメディア

3DS『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』発売決定、ゲームオリジナル忍なども登場

任天堂 3DS

戦闘中
  • 戦闘中
  • 3DS『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』発売決定、ゲームオリジナル忍なども登場
  • 戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!
  • ユーザープレイヤーと14人のAIプレイヤーでゲームは開始!
  • 相手のボールを避けつつボールを当てろ!
  • 貯めたお金で忍や防具をゲットしてゲームが優位に
  • 時間経過で武器屋が闘技場がオープン
  • 戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル! ロゴ
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』の公式サイトをグランドオープンしたと発表しました。

大人気テレビ番組の「逃走中」。そのゲーム化作品となる『逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!』は50万本を突破する大ヒットゲームとなりました。そして、その「逃走中」と同じ遺伝子を持った番組「戦闘中」がニンテンドー3DS向けソフト『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』としてゲーム化されることが決定しました。

「戦闘中」は「出演者=プレイヤー」が、「ボール=バトルボール」を使って相手を撃破し、互いの「持ち金=賞金」を奪い合い、最後まで勝ち残ったプレイヤー1人だけが賞金を獲得できるという個人戦のサバイバルゲームです。最終的に賞金を獲得できるのは、制限時間内に最後まで生き残ったプレイヤー1人のみ。ただし、ゲームの途中でプレイヤーはエスケープ(リタイア)も可能。目標金額に達したものは、エスケープが成立すれば、それまでに獲得した賞金を獲得できるというルールです。

『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』では番組さながらの迫力満点のゲームが展開。ユーザープレイヤーと14人のAIプレイヤーの計15人でゲームは開始。ゲームで貯めたお金を使えば忍や防具をゲットすることもできます。また、ゲームオリジナル忍なども登場し、本作ならではのおもしろ要素や、やりこみ要素も満載となっています。

グランドオープンした本作の公式サイトでは、ゲームオリジナルのライバルキャラクターとなるAIバトルプレイヤーなども紹介されていますので、是非チェックしてみてください。

『戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!』は発売日、価格共に未定となっています。

(C)FUJI TELEVISION
(C)2013 NBGI
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『マリオカート ツアー』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

    『マリオカート ツアー』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  3. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

    『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  4. ニンテンドースイッチ『スーパーマリオ オデッセイ』ルイージと遊べる無料アップデートを配信!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  7. ニンテンドースイッチ『協撃 カルテットファイターズ』が配信開始―協力プレイが熱い!

  8. 『あなたの四騎姫教導譚』登場キャラクターの詳細やアクションに関する新情報が公開!

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る