人生にゲームをプラスするメディア

『サカつく プロサッカークラブをつくろう!』CM・キャスト発表会に秘書役小島瑠璃子さん、リポーター役橘ゆりかさんが登場!

ソニー PS3

秘書役小島瑠璃子さん、リポーター役橘ゆりかさんが登場!
  • 秘書役小島瑠璃子さん、リポーター役橘ゆりかさんが登場!
  • 笑顔で登場のおふたり
  • ゲーム起用の喜びを語る小島さん
  • 八塚浩氏の質問に丁寧に答えるおふたり
  • 起用のきっかけを語る島野光弘プロデューサー
  • 年代は違いますが誕生日が一緒のふたり
  • 小島さんの完成CG。リアルです
  • フェイスキャプチャーの思い出を語る小島さん
PS3/PS Vitaソフト『サカつく プロサッカークラブをつくろう!』のCM・キャスト発表会にて、ゲーム中に登場するタレントの小島瑠璃子さん、橘ゆりかさんが登場しキャスト出演に対する思いを語りました。

■小島さんは秘書役、橘さんはリポーター役として登場
小島さんは『サカつく』の中で秘書役として、橘さんはリポーター役として登場します。「自分が秘書だというイメージがなかった」と語る小島さん。「ゲームの中でプレイヤーをサポートしていきたい」と意気込みを語りました。橘さんは「実際にリポーターとし活動しているので、現実とリンクしている部分も多くゲームが楽しみです」と語りました。

二人を起用した理由について島野光弘プロデューサーは、「お二方とも可愛いく、誕生日が一緒だから」と笑いをとりつつ、「サッカーに縁のある方であることが一番の理由」と語りました。

■本人も納得のCG
次に実際にゲームで使われるCGが披露されました。本人も「そっくり!」と驚くほどの出来です。小島さんは出来上がったCGが本物の写真だと思ったらしく「いつ撮影した写真だっけ?」と思ったそうです。

CG制作の際にはフェイスキャプチャーを使用したのだとか。とても貴重な体験をしたと語る小島さん。橘さんはフェイスキャプチャーの使用は2回目ですが、前回よりバージョンアップした撮影方法とCGの完成度に驚いたと語りました。お二人ともその完成度に納得のご様子でした。

■サッカーに対する思い
小島さんは高校生の頃にサッカー部のマネージャーをつとめていたほどのサッカー好き。応援することが好きだと語りました。橘さんは10歳以下の選手・子供にサッカーを教えることができる「キッズリーダー」のライセンスを持っているそうです。

『サカつく』に関しては、小島さんはまだプレイしたことがないそうですが「これを機に絶対プレイします!」と語りました。橘さんは2010年発売のDS版をプレイ済み。「とにかく難しかったです。クラブ経営は生半可な気持ちじゃできないと思いました」と語りました。


最後に「歴史のある大人気のゲームに携わらせていただきとても嬉しいです。ゲームの中では秘書役としてプレイヤーの皆さんの助けになれたらと思います」と小島さん。「実際に遊んでいたシリーズにキャラクターとして出演できてうれしいです。私自身もいっぱいプレイして楽しさを共有していきたいです」と橘さん。ゲーム内でお二人はどんな活躍をするのか今から楽しみですね。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

    『METAL MAX Xeno』は魅力がアンバランス? いいや、特化カスタマイズだ! その特徴や気になる点に迫る【プレイレポ】

  2. 「シュガー・ラッシュ」のラルフも登場!『キングダムハーツIII』最新プレイ映像

    「シュガー・ラッシュ」のラルフも登場!『キングダムハーツIII』最新プレイ映像

  3. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

    PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  4. 「『モンハン:ワールド』に期待する次の展開は?」結果発表─1位は4割超え! 多くのユーザーが求める要望とは【アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』「絆を深めよう! 粉塵セット」が配信中―5月25日からは「マム・タロト」も再登場!

  6. PS4/Steam向け新作『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS :M∀RS』9月6日より発売、予約受付&体験版配信も近日スタート

  7. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  8. 『モンハン:ワールド』5月11日より配信予定のイベクエを公開! キリン素材大量ゲットのチャンス

  9. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  10. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

アクセスランキングをもっと見る