人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4』「トレンド」なオトモが勝負を決める!アイルー達の新能力

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の新要素を、公式サイトで公開しました。

任天堂 3DS

『モンスターハンター4』通常版パッケージ
  • 『モンスターハンター4』通常版パッケージ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の新要素を、公式サイトで公開しました。

ここ数年、プレイヤー同士が協力して手強い敵に立ち向かうといった、いわゆる「共闘」型のアクションゲームが増えてきました。もちろん、個々のソフトで異なる特徴や魅力があり、ひとくくりに語ることはできませんが、今日の流れを語る上で欠かせないのが、草分け的存在とも言える名作、『モンスターハンター』シリーズです。

その最新作となる『モンスターハンター4』は、発売日も決定し、様々な関連グッズの予定も明らかになりました。ですが、ファンが一番待ち望んでいるのは、ソフトに関する情報かと思います。今回は、その一端を紐解くオトモアイルーの新要素を紹介します。

プレイヤーをサポートしてくれるオトモアイルーが今回もいることは既に発表されていますが、そのオトモの戦力を大きく左右する、「トレンド」という要素が明らかになりました。

トレンドとは、オトモアイルーが持つ能力の分類で、これによってクエスト中の行動内容の特性が異なります。それぞれ固有のトレンドを持っており、例えばトレンドの「回復」を持っているオトモは、回復笛や解毒笛などを吹いてサポートしてくれます。

この他にも、大小のタル爆弾を投げたり、大タル爆弾で突進する「ボマー」、シビレ罠をセットしたりモンスターの情報を教えてくれる「アシスト」など、多彩な種類のトレンドが揃っています。

また、メインオトモと呼ばれるオトモアイルーのトレンドは、レギュラーオトモの組み合わせにより変化します。レギュラーオトモは最大5匹まで設定することができ、仮に「回復」持ちのオトモを枠にセットしていくと、その影響を受けてメインオトモのトレンドが「回復」に変化するといった具合です。

ちなみに、同じトレンドのオトモ達で枠を埋めていくことで、その行動がより強力に変化するとのことなので、メインオトモだけでなく、レギュラーオトモをどう揃えていくかというのも、攻略の大きなポイントのひとつとなりそうです。

その肝心なオトモはどうやって揃えるのかといえば、ノラオトモのスカウトから始まります。狩りの最中に様々なトレンドを持つノラオトモと出会うので、会話を交わすことでスカウトができます。そしてクエスト終了時のリザルト画面で、スカウトしたノラオトモを雇用するか選択できます。

雇用したノラオトモは、オトモボードで管理することになります。クエストに合わせて、どのオトモをレギュラーに加えるかを選び、強敵との戦いに備えましょう。

オトモ関連以外にも、すでに動画などで姿は確認されていましたが、公式サイトで改めて紹介されてるモンスターなどがいますので、気になる方はチェックしてください。シリーズファンにとっては懐かしい「クシャルダオラ」が、その生態を明らかにもしています。

ファンが待ち続けていた、ナンバリングタイトルの最新作『モンスターハンター4』。発売まではまだ少し時間がありますが、今は新たなオトモアイルーをチェックしつつ、続報を待ちましょう。


『モンスターハンター4』は、2013年9月14日に発売予定で価格は5,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

    『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

  2. 完全新作メカACT『デモンエクスマキナ』テンションブチ上げな国内向け新トレイラー

    完全新作メカACT『デモンエクスマキナ』テンションブチ上げな国内向け新トレイラー

  3. 『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

    『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』を会場でプレイ!Blizzardの妥協のない移植をそこに見た【gamescom 2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』「きのこの山 vs たけのこの里」フェスはきのこ派が大勝利!

  8. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  9. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  10. 『スマブラSP』ダッシュファイターとして参戦する「ブラックピット」、ピットの違いは?

アクセスランキングをもっと見る