人生にゲームをプラスするメディア

『三國志12』、雲南を舞台にした武将カード21枚が新規追加

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3/Wii U/PS Vitaソフト『三國志12』について、オンライン対戦用の武将カード21枚を新規追加しました。

任天堂 Wii
祝融(SR)
  • 祝融(SR)
  • 兀突骨(R)
  • 孟獲(SR)
  • 朶思大王(C)
  • 関索(R)
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3/Wii U/PS Vitaソフト『三國志12』について、オンライン対戦用の武将カード21枚を新規追加しました。

『三國志12』は、シリーズ初のオンライン対戦導入など、新要素が多数追加された最新作。オンライン対戦では、武将カードを集め、自分にあった組み合わせの編成を行い、ライバルとの闘いに挑んでください。オンライン対戦を重ねることで、自軍の陣容を強化し、全国の強敵と腕を競い合うことができます。さらに、「合成」することで武将カードを強化できます。オンライン対戦をやり込むほど、武将カードが手に入ります。

今回第17弾として追加されたカードのテーマは「南蛮王雲南に猛威を振るう」で、南蛮王・孟獲(SR)が君臨する雲南が舞台です。身長約3メートルの怪物・兀突骨、南蛮一の知恵者・朶思大王(C)など、南蛮王・孟獲率いる南蛮軍団の他、諸葛亮の南蛮攻めに加わった呂凱や関索、祝融 (SR)などのカードが配信されました。

追加された武将カードは通常の武将くじから獲得できる他、「武将くじ・旬宝」からも入手可能。「武将くじ・旬宝 」では最新の追加武将カードのみが登場する特別仕様となっています。なお武将カードは今後も続々と追加配信される予定です。

またランキングでは、自分やライバルたちの順位を知ることができるだけでなく、全国のユーザーの自勢力画面を見て、カード編制の参考とできます。とくにランキング上位者のカード編制は、戦術のヒントになるでしょう。これまでに手にしたことのある武将カードは“武将カード名鑑”で、いつでも閲覧できます。

『三國志12』は、PS3/Wii U版ともに、8,800円(ダウンロード版8,000円)。PS Vita版は7,800円(ダウンロード版7,100円)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』新ステージ「アンチョビットゲームズ」小ネタ11選─細かいところにも見どころ多し!

アクセスランキングをもっと見る