人生にゲームをプラスするメディア

任天堂ドイツが3つの『ソニック』タイトルの年内発売を発表 ― しかしセガ側との相違も

任天堂 Wii U

Wii U版『ソニック ロストワールド』スクリーンショット
  • Wii U版『ソニック ロストワールド』スクリーンショット
  • Wii U版『ソニック ロストワールド』スクリーンショット
  • 弱きを救うソニックの勇姿
  • 手強そうな「六鬼衆」
  • 『ソニック ロストワールド』ロゴ
任天堂ドイツが、3つの『ソニック』タイトルの発売時期をプレスリリースで明らかにしました。

セガが、3つの『ソニック』タイトルを任天堂コンソール向けにリリースすることはすでに発表されていましたが、先日任天堂ドイツが流したプレスリリースの中に、予定されている3タイトルは全て2013年中に発売されるという記述が見つかりました。

3つのタイトルの内には、全く新しいゲーム性や新キャラクターなども登場する3DS/Wii Uソフト『ソニック ロストワールド』と、Wii Uソフト『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』が含まれていますが、残りの1つはまだ内容はおろかタイトルさえ公表されていません。

しかし、海外サイトIGNのエグゼクティブエディターが入手した情報によると、セガは詳細不明な3つ目のタイトルについては年内発売を否定しているということで、任天堂ドイツの記述は単なる誤りである可能性もありそうです。
3つ目のタイトルに関しては、『ソニック & オールスターズ レーシング トランスフォームド』を開発したSumo Digitalのチームによる、ソニックとマリオカートのクロスオーバー作品ではないかという噂も出てきていますが、実際のところはいまだ謎のままです。

とは言え、E3ではなんらかの詳細発表があるかもしれませんのでサプライズを期待したいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

    スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

  2. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

    祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』ごうわんポケモン「キテルグマ」熾烈なアッパーは「やなかんじ~」?

  7. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る