人生にゲームをプラスするメディア

レトロな作風のインディーズスタジオTribute Gamesが任天堂の公認ディベロッパーへ

ユービーアイソフトの元メンバーが立ち上げに関わったモントリオールにあるインディーズ開発スタジオTribute Gamesが、任天堂の公認ディベロッパーとして承認されたことが明らかとなりました。

任天堂 Wii U
『Mercenary Kings』
  • 『Mercenary Kings』
  • レトロな作風のインディーズスタジオTribute Gamesが任天堂の公認ディベロッパーへ
ユービーアイソフトの元メンバーが立ち上げに関わったモントリオールにあるインディーズ開発スタジオTribute Gamesが、任天堂の公認ディベロッパーとして承認されたことが明らかとなりました。

ライセンスを受けたのは3DSとWii Uの両ハードです。まだどういったタイトルが登場するのかは分かっていませんが、同社が手掛け、PCやOUYAで配信中のメタルスラッグ風2Dアクションシューティングゲーム『Mercenary Kings』がひとつの可能性として挙げられそうです。






サードパーティタイトルの不足を囁かれることが多い任天堂機にとっても、バラエティ豊富なディベロッパーたちの参入は素直に喜ばしいことです。

Tribute Gamesは8bitや16bitといったクラシックスタイルのゲームデザインにフォーカスし、現代風にアレンジした作風を得意とするスタジオ。バーチャルコンソールなどにより、レトロゲームを身近に提供している任天堂機の環境とは、相性がいいと言えるかもしれません。

(c)2012-2013 MERCENARY KINGS is a trademark of Tribute Games Inc.
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  7. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  8. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る