人生にゲームをプラスするメディア

『セブンスドラゴン2020-II』サントラ&初音ミク・アレンジトラックス発売決定

ソニー PSP

セブンスドラゴン2020-II
  • セブンスドラゴン2020-II
セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『セブンスドラゴン2020-II』のオリジナル・サウンドトラックCDと「セブンスドラゴン2020&2020-II」初音ミク・アレンジトラックスを7月24日に発売すると発表しました。

「オリジナル・サウンドトラックCD」には、古代祐三氏の作曲による『セブンスドラゴン2020-II』のゲーム楽曲18曲が収録されています。sasakure.UKによるゲーム主題歌「HeavenZ-ArmZ (Climax Ver.)」のほか、ボーナストラックとしてゲーム未使用のアウトテイク楽曲2曲を収録。古代祐三氏や、ゲーム開発スタッフコメントを収録したブックレットも封入されています。

■古代祐三氏 プロフィール
1967年12月12日生まれ。O型。東京都日野市出身。1986年、日本ファルコムのサウンド担当としてキャリアをスタート。『イース』『ソーサリアン』等のキャッチーでアグレッシブな楽曲がゲームファンの間で絶大な人気を集める。古代氏の作風は初期のロック、中期のハウス・実験音楽、近年のテクノ・トランスや壮大なオーケストレーションまで多彩な才能を発揮し、国内のみならず海外からも高く評価されている。2007年作品『世界樹の迷宮』ではPC-8801mkII SRシリーズが持つFM音源独特のサウンド感をニンテンドーDS上に見事に表現。旧ゲームミュージックファンのみならず古代氏の過去の作品を知らなかった新しいユーザーからも支持を得ている。
代表作:『世界樹の迷宮』『イース』『ザ・スーパー忍』『湾岸ミッドナイト』『悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス』ほか多数。

また、『セブンスドラゴン2020』及び、『セブンスドラゴン2020-II』のゲーム内で聴くことのできるBGMの初音ミクアレンジバージョンの楽曲を一挙収録した、初音ミク・アレンジトラックスもオリジナル・サウンドトラックCDと同日に発売決定。これは、セブンスドラゴン2020』及び『セブンスドラゴン2020-II』の「DIVAモード」による初音ミクアレンジ楽曲全53曲を収録しています。主題歌担当sasakure.UK書き下ろし新規楽曲を1曲追加収録。古代祐三氏、ゲーム開発スタッフ、アレンジに参加したクリエイターたちのコメントを収録したブックレットも封入。キャラクターデザイン・三輪士郎氏による描き下ろしジャケット仕様となっているので是非そちらにも注目してみてください。

「セブンスドラゴン2020-II オリジナル・サウンドトラックCD」は、7月24日発売予定で価格は2,625円(税込)です。「セブンスドラゴン2020&2020-II 初音ミク・アレンジトラックス」は、7月24日発売予定で価格は3,500円(税込)です。

(C)SEGA / (P)Yuzo Koshiro
(C)SEGA (C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

  3. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  4. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  5. 実機プレイや見逃せない情報も! 『モンハン:ワールド』公開生放送を1月5日に実施─観覧者を募集中

  6. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  7. シリーズ最新作『アイドルマスター ステラステージ』DLCについての情報が公開―限定曲や衣装が盛りだくさん!

  8. 『真・三國無双8』武器についての新要素が判明!参戦武将も新たに5人公開

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る