人生にゲームをプラスするメディア

サイバーノイズ、独自のグラフィック技術最新ソフト「Live2D Cubism」を法人向けに販売開始

サイバーノイズが、マンガ、アニメ、イラストなどの2Dのコンテンツを2Dならではの魅力を保ちながら立体的かつインタラクティブに表現できる独自のグラフィック技術「Live2D」の最新版ソフト「Live2D Cubism(キュビズム)」を法人向けに販売を開始した。

ゲームビジネス その他
サイバーノイズ、独自のグラフィック技術最新ソフト「Live2D Cubism」を法人向けに販売開始
  • サイバーノイズ、独自のグラフィック技術最新ソフト「Live2D Cubism」を法人向けに販売開始
サイバーノイズが、マンガ、アニメ、イラストなどの2Dのコンテンツを2Dならではの魅力を保ちながら立体的かつインタラクティブに表現できる独自のグラフィック技術「Live2D」の最新版ソフト「Live2D Cubism(キュビズム)」を法人向けに販売を開始した。

「Live2D Cubism」は、ラスターデータで準備された原画からLive2Dモデルを構築し動かすツールセットで、モデリングを行うModelerとモデルデータに演技(アニメ)を加えるAnimatorからなる「Live2D Cubism Editor」、Live2Dモデルを各プラットフォームでリアルタイムに動かすための描画エンジンである「Live2D Cubism SDK」から構成されているプロ向けのハイエンドツール。

同社では今回の販売開始を記念し、5月31日まで「Live2D Cubism Editor」の購入申し込みをした人の初年度の年間アップグレードサポート(52,500円)を無料とするキャンペーンを実施する。

なお、今夏には個人や教育機関向けにも提供を開始するほか、英語版のリリースも予定しているとのことで、また法人向け発売に伴いCG関連ソフトウェア販売の株式会社ボーンデジタルとの販売協力を開始し、国内のCG 関連企業や教育機関に向けた販売網を拡充するとしている。

copyright (C) 2013 cybernoids ltd. all rights reserved.
《籠谷千穂》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

    【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第8回:最終回 他ソフトとのデータ連係:Shade11実践編

  2. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

    プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  5. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

  6. 中高年もゲーム(東京新聞)

  7. 全世界で愛されているAndroidエミュレーター「NoxPlayer 」をTGSで体験!至れり尽くせりな機能が嬉しい

  8. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  9. ファミコンゲームの音楽そのまま着メロに 29日配信へ(毎日)

  10. 九州でゲームセンター運営のアリサカ、会社更生法を適用、粉飾も

アクセスランキングをもっと見る