人生にゲームをプラスするメディア

『ドンキーコング リターンズ3D』紹介映像が公開、新コースやニューモードの詳細をチェック

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『ドンキーコング リターンズ3D』の紹介映像を公開しました。

任天堂 3DS
ドンキーコング リターンズ 3D
  • ドンキーコング リターンズ 3D
  • 新しいコース
  • ニューモード
  • グリーンバルーン
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『ドンキーコング リターンズ3D』の紹介映像を公開しました。

『ドンキーコング リターンズ』は、『メトロイドプライム』シリーズや『マリオカート7』を手掛けたことで知られるレトロスタジオによって、Wii向けに制作された2D横スクロールタイプの『ドンキーコング』です。その『ドンキーコング リターンズ』がニンテンドー3DSでリメイクされて登場しました。

今回公開された映像ではジャングルやビーチ、遺跡、工場などのバリエーション豊かなステージが実際のプレイ画面で紹介。タルアクションやシリーズではお馴染みの猛スピードで疾走するトロッコなどステージに散りばめられた多数のギミックも解説されています。



さらに、今作から追加された新作8コースについても新たに紹介されています。これらの新作コースはクリア後に現れ、それまに遊んだコースをテーマに作られており、プレイヤーを悩ませる新しい仕掛けが満載となっています。

その他、Wii版と同じルールで遊べる「オリジナルモード」や新たに加わった「ニューモード」の詳細も解説。ニューモードでは、ライフが増えていたり、いつでもディディーコングが呼び出せる「ポータブルDKバレル」、一度だけならコースアウトになっても復帰できる「グリーンバルーン」、トロッコやバレルで衝突から守ってくれる「クラッシュガード」など、かなりの難易度であった本作がより遊びやすく進化しています。

『ドンキーコング リターンズ3D』は、6月13日発売予定で価格は4,800円(税込)です。

(C)2010-2013 Nintendo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

    日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

  2. 米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

    米任天堂“レジー”・フィサメイ社長が引退へ…後任ダグ・バウザー氏は路線継承

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』は、輪廻転生が当たり前として認識された世界が舞台!「鬼ビ人(ジョブ)」を切り替える戦闘シーンも明らかに

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  7. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  8. 任天堂のキャラクター、今と昔で見た目がぜんぜん違う!?マリオやカービィの歴史を画像で振り返る

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る