人生にゲームをプラスするメディア

『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
  • 『ディズニー マジックキャッスル』100エーカーの森も登場、冒険フィールドの新情報も解禁
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』の最新情報を公開しました。

『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』は、ディズニーファン向けとなる“夢の世界で暮らせるゲーム”。登場するディズニーキャラクターは80以上。あなたのMiiがディズニーキャラクターと一緒に生活することとなります。

プレイヤーが暮らす夢と魔法の世界は、プレイヤーが住む「キャッスルタウン」とディズニー作品それぞれの世界「ワールド」から成り立っています。たとえば、くまのプーさんやピグレット、ティガーたちが住む世界「100エーカーの森」が、ワールドの1つとして登場します。「100エーカーの森」では、くまのプーさん達と一緒に畑で野菜や果物を作って収穫したり、かくれんぼをして一緒に遊ぶことが出来ます。収穫した野菜や果物はカフェの料理などを作るための材料として使えます。

畑に種をまき、水やりや草抜き等お世話をすると、種が芽吹き、成長し、収穫できるようになります。水やりを忘れると、土が乾いてしまい、成長が止まってしまいます。さらに、エリア内には「はちみつ」が収穫できる場所があり、はちみつも材料として使用できます。

各ワールドにある冒険フィールドでのオバケ退治や探索、キャッスルタウンでの釣りや探索で手に入れた魔法の材料を、キャッスルタウンにある「チップとデールの工房」に持って行くと、ディズニーモチーフのステキなインテリアが作成可能。ディズニーの各作品をモチーフとしたイスやテーブル、壁紙、じゅうたんだけでなく、各作品の物語の中で登場するキャラクターやインテリアをモチーフとしたアイテムも登場します。

そして、作成したインテリアアイテムで、カフェを自由に飾りつけできます。同じディズニー作品のシリーズで揃えて飾ると、その作品のキャラクターがカフェに遊びに来てくれます。揃い具合に応じて遊びにくるキャラが変わるので、色々試してみてください。

『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』は8月1日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版が5,480円(税込)、「ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ 限定パック」が24,380円(税込)です。

(C)Disney
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る