人生にゲームをプラスするメディア

遂に出た!? 海外サイトが任天堂製スマホのコンセプト映像を公開

イギリスのガジェット誌『T3』のウェブサイトになんと、任天堂製スマートフォンのコンセプトイメージ映像がお目見えしています。

任天堂 その他
機能はまさにフルスペック仕様
  • 機能はまさにフルスペック仕様
イギリスのガジェット誌『T3』のウェブサイトになんと、任天堂製スマートフォンのコンセプトイメージ映像がお目見えしています。

もちろんこれはあくまでも任天堂の許諾を得ていない非公式の映像ですが、本体は3Dレンダリング技術をを駆使してスタイリッシュな薄型のデザインに仕上げられ、基本アプリはもちろん、Wii Uチャット機能やMiiVerseに加えて任天堂のファーストパーティーソフトが多数搭載され、まさにフルスペック仕様といってさしつかえない出来栄えになっています。

この映像を作成した経緯には、Wii Uの苦境が伝えられている現状の任天堂に対して、スマホ分野への進出を暗に提案する同誌の意図があるようです。「1889年の創業時から多種多様な製品を扱ってきた同社にとって、新たな分野への進出は決して奇想や奇行ではない筈です」と、同誌ウェブサイトは述べています。

確かにもともとはカードゲームを扱う玩具会社だった任天堂にしてみれば、時代のニーズに応じた事業の変化、多角化はお家芸ともいえる経営戦略だった筈ですが、ゲーム業界での成功体験によって、ひょっとするとこうしたかつての経営の精神が失われてきているのかもしれません。

海外勢に押されっぱなしの日本のスマートフォン分野に、世界的なネームバリューを持つ任天堂が打って出る日が果たしてやって来るのでしょうか。

《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  7. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  8. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る