人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 【Nintendo Direct】レゴだらけのオープンワールドアクション『レゴシティ アンダーカバー』7月25日発売決定
  • 『レゴシティ アンダーカバー』
任天堂は、高い評価を受けているオープンワールドタイプのアクションゲーム『レゴシティ アンダーカバー』を7月25日に発売すると発表しました。

『レゴシティ アンダーカバー』 は、建造物や生き物など、登場するものすべてがレゴで出来た町・レゴシティを舞台に、プレイヤーは警察官チェイス・マケインとなって、犯罪を企てる悪党を探し出すため、様々なアクションを駆使して広大な町を駆け回ります。

町にあるもの全てがレゴでできているので、壊しても組み立てられるというというのが大きな特徴。一度壊したレゴブロックを、使い道を変えて組み立て、仕掛けや謎を解くといった、プレイヤーの創造力を引き出すような要素が多く散りばめられています。

また、主人公は警察官以外の様々な職業に変身することができ、警察官であればスマートデバイスを用いた現場調査が。ドロボウであれば、カギの解錠や金庫破りが。鉱山作業員であれば、ダイナマイトで道を探し出すなど、それぞれ異なる能力を獲得することができます。職業ごとに違った遊び方が楽しめそうですね。

Wii U GamePadの使い道に関しても紹介されており、Wii U GamePadをゲーム中に登場するスマートデバイスに見立て、容疑者の居場所を探し出したり、ゲーム中の仲間との通信機器として利用することが出来るとのこと。ローカライズにも力を入れているということで、日本語吹き替えがされている様子が映像からも確認できます。

『レゴシティ アンダーカバー』は、7月25日発売予定で価格は5,985円(税込)となっています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  6. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  8. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

アクセスランキングをもっと見る