人生にゲームをプラスするメディア

『ゾンビU 2』のプロトタイプに取り組んでいるー ユービーアイのクリエイティブディレクターが言及

昨年末にWii Uをプラットフォームにリリースされたユービーアイソフトのサバイバルホラーアクションゲーム『ゾンビU』ですが、開発を手掛けたユービーアイソフト モンペリエのクリエイティブディレクターJean-Philippe Caro氏がその続編について言及しています。

任天堂 Wii U
『ゾンビU』パッケージ
  • 『ゾンビU』パッケージ
昨年末にWii Uをプラットフォームにリリースされたユービーアイソフトのサバイバルホラーアクションゲーム『ゾンビU』ですが、開発を手掛けたユービーアイソフト モンペリエのクリエイティブディレクターJean-Philippe Caro氏がその続編について言及しています。

これはCaro氏のTwitterから明らかとなったもので、ファンから本作の続編の可能性について尋ねられた同氏は、現在開発チームは熱心にプロトタイプに取り組んでいると明らかにし、まもなく更なる情報をお伝え出来るとファンに向けて返答しました。

しかしながら“プロトタイプ”との事で現時点ではまだ開発段階とは言えず、さらにユービーアイソフトからゴーサインが出ていない可能性もある為、今後の動向が見守られる状況です。尚、本作との関連は不明ですが、ユービーアイソフト モンペリエはマルチプラットフォームの新作プロジェクトを準備しているとのも過去に浮上していました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る