人生にゲームをプラスするメディア

『あつまれ どうぶつの森』のマイデザインで使えるテクニックを、プロのデザイナーが披露─自動補正に悩んでいる方は必見!

キャラクターデザインを中心に手がけているデザイナーの澤田圭氏が、ニンテンドースイッチソフト『あつまれ どうぶつの森』の「マイデザイン」に関するテクニックを披露し、多くの方から関心を集めています。

任天堂 Nintendo Switch

キャラクターデザインを中心に手がけているデザイナーの澤田圭氏が、ニンテンドースイッチソフト『あつまれ どうぶつの森』の「マイデザイン」に関するテクニックを披露し、多くの方から関心を集めています。

マイデザインは、『あつまれ どうぶつの森』に用意されたコンテンツのひとつです。マス目を埋めるように色を配置することで、自由なデザインを制作可能。作り上げたデザインで服や家具を彩れるため、自分好みのデザインに囲まれた暮らしを満喫できます。

ですがこのマイデザインは、マス目の間を自動的に補正する機能があり、予想と異なる仕上がりになるケースも。この点について、澤田氏が自身のTwitterアカウントにて言及。「ドットがなめらかに表現されるので扱いが難しい!」とコメントしつつ、その打開策を提案しています。

「近似色に吸い寄せられる傾向があるので、似てるけど違う色を置くと区別化出来る」と解説し、実際の例となる画像も公開。デザイン自体は同一ながらも、空白部分に「白」や「透明」を置いた4つのバージョンを描いており、それぞれがどのように補正されたのかが一目で分かります。

このツイートへの関心度は非常に高く、リツイートは1.1万件、「いいね」の数は2.5万に届くほど(3月23日 19:30分時点)。こういったテクニックは、『あつまれ どうぶつの森』のプレイを更に楽しくしてくれることでしょう。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

    話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

  2. 『あつまれ どうぶつの森』これであなたもガーデナー!お花を極めるために知っておきたい情報ひとまとめ

    『あつまれ どうぶつの森』これであなたもガーデナー!お花を極めるために知っておきたい情報ひとまとめ

  3. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

    元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』シリーズ初心者必見!空飛ぶ風船や蜂・タランチュラの対処方法は?8つの細かな疑問にお答え

  7. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  8. 『あつまれ どうぶつの森』岩叩きから“ベルのなる木”までコイツにおまかせ!多彩な用途を誇る「スコップ」活用法7選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

アクセスランキングをもっと見る