人生にゲームをプラスするメディア

本当にゲーセンに置いてそうなファミコン風アーケード筐体

ファミコン風アーケード筐体を作った猛者が登場しました。

任天堂 その他
ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
  • ファミコン風アーケード筐体
ファミコン風アーケード筐体を作った猛者が登場しました。

一見、普通にゲーセンに置いてそうなこの筐体、実は個人が手作りで作成したもののようです。作られた経緯やかかった費用などは不明ですが、ベース部分の作成から完成までの画像がネットで公開されています。スティックやボタンのある台の部分がファミコンコントローラー風になっており、どうやら二人でのプレイに対応しているようです。

途中まではいかにもな手作り感が漂っていましたが、パネルをはめこみ塗装を済ませたその姿は、まるで本物のアーケード筐体のようです。しかし、こんな筐体が自分の部屋にあると、間違いなく毎日プレイしてしまいそうですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  5. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る