人生にゲームをプラスするメディア

Q-Gamesのディラン・カスバート氏「任天堂はWii Uのヒット作をきっと見つけ出す」

『スターフォックス』シリーズや『PixelJunk』シリーズで有名なQ-Gamesの代表取締役、ディラン・カスバート氏が、任天堂のWii Uの現状と将来について「なによりもまず第一にソフトウェアが鍵です」と自身の考えを述べています。

任天堂 Wii U
Q-Games代表取締役、ディラン・カスバート氏
  • Q-Games代表取締役、ディラン・カスバート氏
『スターフォックス』シリーズや『PixelJunk』シリーズで有名なQ-Gamesの代表取締役、ディラン・カスバート氏が、任天堂のWii Uの現状と将来について「なによりもまず第一にソフトウェアが鍵です」と自身の考えを述べています。

「任天堂とWii Uには新しくて凄くて、人々の興味をわしづかみにするIPが必要です。こうした新たなIPはハードと一緒にやっくるとても革新的なものです。ニンテンドーDSが発売された当初は、あまり人々の興味をひくものではありませんでしたが、結果としては数百万台の売上げを記録し、革新的なゲームタイトルも多く輩出しました。なので今回も任天堂はWii Uのヒット作をきっと見つけ出すでしょう。かつて誰が一体、『Wii Fit』が1,500万本も売れると思ったでしょうか」

このカスバート氏の発言は、任天堂ファンの間で交わされている様々な議論を反映しているといえそうです。

同社は『スターフォックス64』をニンテンドー3DS向け(『スターフォックス64 3D』)にリメイクしたり、ディラン氏自身かつてのスーパーファミコンのタイトル『スターフォックス』の開発に携わっていたこともあり、任天堂との良好な関係を続けていますが、『PixelJunk』シリーズを3DSに移植する計画は今のところはないと語っています。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  2. スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

    スイッチ『限界凸記 モエロクロニクル H』発売決定―HD画質/振動への対応で、よりH(ハイパー)にモンスター娘を堪能!

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  10. 『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』WebCMが公開―新参戦キャラクターたちの戦闘シーンにも注目

アクセスランキングをもっと見る