人生にゲームをプラスするメディア

海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック

任天堂 3DS

海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック
  • 海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック
  • 海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック
  • 海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック
  • 海外ではもうすぐ発売『ドンキーコング リターンズ3D』最新映像をチェック
海外では日本より1ヶ月早いでは5月24日に発売されるニンテンドー3DSソフト『ドンキーコング リターンズ3D』、その最新映像が現地で公開されています。

元々はWiiで発売された『ドンキーコング リターンズ』、ニンテンドー3DSに移植ということで画面は小さくなりましたが、そのグラフィックの美しさは遜色ない、むしろ立体視という要素が加わり、奥行き感あるゲームに仕上がりました。映像では2D画面でしか見れませんが、本作は手前に行ったり、奥に行ったりするシーン、オブジェクトが手前に倒れてくるなど、立体視と相性が良いゲームであることがわかるかと思います。



横スクロールの『ドンキーコング』シリーズは、スーパーファミコン→ゲームボーイ→ゲームボーイアドバンスと、据置機から携帯機に移植されるパターンが続いていましたが、性能差があるため、演出や音がオリジナル版よりどうしても劣ってしまう所がありました。今回の『ドンキーコング リターンズ3D』は、Wii版をそのまま手のひらで遊べるようなゲームに仕上がりました。3DS版だけの新要素もあるので、Wii版をプレイした人ももう一度楽しめます。初めての人は、イージーモードで少し難易度を下げてプレイ可能で、より完璧になった『ドンキーコング リターンズ』を3DSで楽しむことができるソフトとなっています。

『ドンキーコング リターンズ3D』は、6月13日に発売予定で価格は4800円(税込)です。

(C)2010-2013 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

    女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  3. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

    3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  4. ニンテンドーeショップとPS Storeにて「空前絶後の大セガ祭り」開催、対象DLタイトルが最大74%オフに

  5. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  6. 『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活!前作と変わらぬ姿に懐かしさがこみ上げる…

  7. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  8. 『スプラトゥーン2』ヒメもイイダもちょっとガッカリ…?海外フェス「ダサい セーター vs ソックス」のイラストが公開

  9. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る