人生にゲームをプラスするメディア

PSVita、値下げ後好調も品不足で息切れか

ソニー PSV

PSVita 写真提供: Getty Images
  • PSVita 写真提供: Getty Images
『ソウル・サクリファイス』『ファンタシースターオンライン2』など有力タイトルの発売や、値下げと限定版の新カラーの発売などで盛り上がりを見せているPlayStation Vita。しかし、品不足によって勢いが止まった状態のようです。

エンターブレインが発表した4月度(4月1日~28日)の販売ランキングによれば品不足により、販売台数が激減していると毎日新聞デジタルは伝えています。

2月末に値下げしたソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の携帯ゲーム機「PSVita」が前年同月の2倍近い約6万6000台を売り上げたが、前月(約23万台)に比べ4分の1に激減した。人気の集中と売れすぎによる品不足が原因という。
(毎日新聞デジタル 2013/5/8)


また、同様にメディアクリエイトは4月22日~4月28日の販売本数ランキングにおいて次のようにコメントしています。

Vitaは新規タイトルが複数発売されたことや、「コズミック・レッド」や「サファイア・ブルー」の品薄状態が若干緩和されたことにより、前週比142.56%と増加をみせた。
(メディアクリエイト 2013/5/3)


ただし、販売台数は4月22日~4月28日の一週間で2万1399台(メディアクリエイト)、4月1日~28日の4週間で約6万6000台(エンターブレイン)。この数字は首位をキープしているニンテンドー3DS LLを大きく下回る数字であり、品不足になるような数字ではないとのユーザーの声も散見されます。また、生産を絞っている(=新型や新色登場の前兆)との憶測もあるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

    【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  2. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  3. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  4. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  7. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  8. 『モンスターハンター:ワールド』世界を覗く紹介動画「モンスターハンター:ワールド図鑑」の第四弾が公開!

  9. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  10. ひと駆けいこうぜ!『モンスターハンター:アリマ』開催決定、中央競馬「有馬記念」コラボイベント

アクセスランキングをもっと見る