人生にゲームをプラスするメディア

Obsidian Entertainmentが人材募集 ― 未発表の次世代機タイトルを開発中

ゲームビジネス その他

『フォールアウト:ニューベガス』などで有名なアメリカのディベロッパーObsidian Entertainmentが、次世代機向けタイトルの開発に、新たなレベルデザイナーを募集していることがわかりました。

応募条件としては、高い専門知識やコミュニケーション能力といった基本的なものから、
最低1本のAAA級タイトルの制作経験、ロールプレイングとアクションゲームに対する愛のある人材が望ましいとする旨が明記され、デザイナーと連携しての3Dレベルデザインの作成や、ミッションのプランニング、スクリプト、エンカウンター、リワード等が仕事内容として挙げられています。

キックスターターで大きな支援を得、現在PC向けに『Project Eternity』の開発を進めているObsidian。次世代Xboxの正式発表も近づく中、どんなタイトルが次世代機向けに開発されようとしているのか、続報が楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  4. 「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

  5. 『モンハン』一緒に寝たい!「寝そべりぬいぐるみ」登場

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. ソーシャルゲームと家庭用ゲームのユーザー比較・・・SIG-Indie第10回勉強会

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る