人生にゲームをプラスするメディア

Obsidian Entertainmentが人材募集 ― 未発表の次世代機タイトルを開発中

ゲームビジネス その他

『フォールアウト:ニューベガス』などで有名なアメリカのディベロッパーObsidian Entertainmentが、次世代機向けタイトルの開発に、新たなレベルデザイナーを募集していることがわかりました。

応募条件としては、高い専門知識やコミュニケーション能力といった基本的なものから、
最低1本のAAA級タイトルの制作経験、ロールプレイングとアクションゲームに対する愛のある人材が望ましいとする旨が明記され、デザイナーと連携しての3Dレベルデザインの作成や、ミッションのプランニング、スクリプト、エンカウンター、リワード等が仕事内容として挙げられています。

キックスターターで大きな支援を得、現在PC向けに『Project Eternity』の開発を進めているObsidian。次世代Xboxの正式発表も近づく中、どんなタイトルが次世代機向けに開発されようとしているのか、続報が楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

    ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  3. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  4. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  5. 『V!勇者のくせになまいきだR』『勇なま』10周年にちなみ「10円引き」特別セール実施!

  6. 「ゲームはいよいよ普遍的な存在になる」角川ゲームス安田氏が語るゲーム業界の2030年

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

アクセスランキングをもっと見る