人生にゲームをプラスするメディア

『英雄伝説 閃の軌跡』新キャラや舞台設定が公開 ― 特科VII組メンバー槍使いガイウス登場

日本ファルコムは、PS3/PS Vitaソフト『英雄伝説 閃の軌跡』に登場する新キャラクター「ガイウス」「クレア憲兵大尉」「ルーファス」の他、舞台設定、キーワードに関する新情報を公開しました。

ソニー PS3
ノルド高原
  • ノルド高原
  • ノルド集落
  • 『英雄伝説 閃の軌跡』新キャラや舞台設定が公開 ― 特科VII組メンバー槍使いガイウス登場
  • 『英雄伝説 閃の軌跡』新キャラや舞台設定が公開 ― 特科VII組メンバー槍使いガイウス登場
  • オーロックス砦
  • 『英雄伝説 閃の軌跡』新キャラや舞台設定が公開 ― 特科VII組メンバー槍使いガイウス登場
  • 帝国鉄道
  • 鉄道憲兵隊
日本ファルコムは、PS3/PS Vitaソフト『英雄伝説 閃の軌跡』に登場する新キャラクター「ガイウス」「クレア憲兵大尉」「ルーファス」の他、舞台設定、キーワードに関する新情報を公開しました。

今回新たに情報が公開されたノルド高原は、帝国北東、アイゼンガルド連峰を越えた先に広がっている峻厳な高原地帯です。古くから遊牧民が暮らしており、羊の放牧や馬の育成などで生計を立てています。帝国と共和国が共に領有権を主張していますが、過酷で険しい自然地形のため交易路は発達しておらず、対立関係もそれほど深刻ではありませんでしたが・・・。

ノルドの遊牧集落は高原地帯の中央に位置するガイウスの故郷。「ゲル」と呼ばれる移動式住居で成り立ち、季節ごとに場所を移動します。帝国との関係は古く、高原に駐留する帝国軍の国境師団との関係も良好。かつてドライケルス大帝が若き頃、流浪の果てに迎えられたという逸話も。

オーロックス砦は貴族の街・バリアハート東部の峡谷地帯にある巨大な中世の城塞。ユーシスの実家であるアルバレア公爵家が管理しており、貨物路線が引きこまれ、大規模な改修が加えられた上で要塞化しています。どうやら革新派との対決に備えて、領邦軍が軍備を増強しているようですが・・・。

公開された新たなキーワード「鉄道憲兵隊」は《鉄血宰相》ギリアス・オズボーンの肝煎りで設立された正規軍の精鋭部隊。帝国全土に張り巡らされた鉄道網を駆使して各地の治安維持を行っており、貴族勢力の領邦軍と対立することが多く、かつて無いほど緊張が高まっています。なお、同じく宰相が設立した《帝国軍情報局》とは高度に連携している関係。

また、「トールズ士官学院」特科クラスVIII組に在籍するメンバー、槍使いのガイウスと本編ストーリーに関わる新たな重要キャラクター2名の情報が公開されました。

■ガイウス・ウォーゼル(17歳/使用武器「十字槍」)
・帝国の北東方面にある、異郷の地「ノルド高原」の出身。褐色の肌&長身の偉丈夫で、身の丈余りの十字槍を自在に振るう力の持ち主。実家は羊の放牧と馬の育成を営んでおり、幼少から狼相手に槍の腕を磨いてきた。
・4人兄妹の長男で、弟と2人の妹に「あんちゃん」と慕われている。辺境の地でも巡回神父による日曜学校の授業を真面目に受け、成績も悪くない。とある帝国軍将校の推薦で、遠き異郷の地から士官学院に入学したようだが・・・。

■クレア憲兵大尉(24歳/使用武器「導力銃」)
・帝国正規軍・鉄道憲兵隊に所属する有能な女性将校で、ギリアス・オズボーン宰相直属の「アイアンブリード(鉄血の子供たち)」の一人。
・軍人らしからぬ清楚可憐な容貌だが、導力演算器並みの指揮・処理能力と揺るぎない意志をもってあらゆる作戦行動を完璧に遂行する事から「氷の乙女(アイスメイデン)」と呼ばれ、貴族派から警戒されている。

■ルーファス・アルバレア(27歳/使用武器「騎士剣」)
・ユーシスの兄で、四大名門・アルバレア公爵家の跡継ぎ。貴族派きっての貴公子で、“とある皇子”と社交界の話題を二分している。
・領民に対しても気さくで驕り高ぶる所はなく、非常に良く出来た人物だが、「身分制度は帝国にとって必要だ」という貴族派らしい信念を語ることも。帝国各地の領邦軍への影響力も高く、革新派を抑えるべく動いているらしい。

『英雄伝説 閃の軌跡』は、2013年発売予定で価格は未定です。

(C)2013 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

  5. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  6. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  7. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  8. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  9. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  10. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る