人生にゲームをプラスするメディア

『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
  • 『仮面ライダー バトライド・ウォー』「ライダーロード」モードは育成メイン
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー』の最新情報を公開しました。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』は、バイクアクションにも重点をおいた、PS3では初となるライダーゲーム。「クロニクルモード」では、仮面ライダーウィザードを軸にしたゲームオリジナルのストーリーが展開され、各ライダーが入り乱れて、謎の仮想空間「鳥籠(とりかご)」に秘められた謎へと迫っていきます。敵怪人は、シリーズを越えてタッグを組んで仮面ライダーの前に立ち塞がりますが、対する仮面ライダー達も豪華共演で敵に対抗します。

オリジナルストーリーが楽しめる「クロニクルモード」に加え、本作ではライダーの育成を可能とする「ライダーロードモード」を搭載。さまざまな条件が課されたステージを攻略するごとに、ライダーの各パラメータが上昇し、思いのままの育成が可能となっています。同時に獲得することがある「フィギュア」は、装備することでそのフィギュアに備わった特殊能力が使用できるようになります。

プレイアブルキャラクターとしては、現在放映中のウィザードより、「仮面ライダービースト」が新たに参戦発表。ウィザード同様、魔法を駆使しながらの華麗な攻撃の他、ダイスサーベルによる剣技で身軽に立ち回ることのできる、使いやすいキャラクターとなっています。

また「仮面ライダーフォーゼ」も参戦決定。ジャイロ&ガトリングスイッチ、レーダー&ランチャースイッチ、ウインチ&ボード&チェーンソースイッチなど、フォーゼならではの、各スイッチを切り替えて発動するコンボ攻撃が使用可能です。またフォーゼはスイッチによる攻撃だけでなく、ステイツチェンジによる多彩な攻撃も可能。超必殺技が発動するフォームとして、一定条件を満たすとコズミックステイツへのステイツチェンジも可能となっています。

さらに「仮面ライダーアクセル」も参戦。高い機動力と使いやすい技の組み合わせで、圧倒的コンボを敵に繰り出すことが可能なライダーです。アクセルだけの特殊能力である「テンションゲージ」を溜めると、技の性能をパワーアップさせることもできます。

一方、新たな敵キャラも判明。何者かによって奪われたフォーゼの記憶から生み出されたのは「サジタリウス・ゾディアーツ」。 再びフォーゼ自らの手でサジタリウス・ゾディアーツを打ち倒さなければ、フォーゼを目覚めさせることはできないようです。また、Wの記憶から生み出された「ウェザー・ドーパント」も、Wとアクセルの前に再び立ちはだかり、自らの復讐を優先し、Wの静止を振り切るアクセルといったシーンが繰り広げられます。

なお、現在放映中の「仮面ライダーウィザード」より、早くもウィザードの最新フォームインフィニティースタイルと、ビーストの最新フォームビーストハイパーが無料DLCとして登場する予定です。

『仮面ライダー バトライド・ウォー』は5月23日発売予定。価格は通常版が7,480円(税込)、プレミアムTVサウンドエディション版が10,480円(税込)です。

※画面は開発中のものです。

(C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C) 石森プロ・東映
(C) 2013 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

    PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  2. 『モンハン:アイスボーン』特殊個体「氷刃佩くベリオロス」がサプライズ発表! 今秋には第5弾の大型アップデートも

    『モンハン:アイスボーン』特殊個体「氷刃佩くベリオロス」がサプライズ発表! 今秋には第5弾の大型アップデートも

  3. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

    PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. PS4『Ghost of Tsushima』開発スタジオがゴールドを報告! 7月17日より対馬へ出陣だ

  6. 『FF7 リメイク』のモブや広告から見えてくるミッドガルの恐るべき社会状況と文化─本当にプレート上層は裕福で幸せなのか【特集】

  7. 現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  10. 『フリーダムウォーズ』瞳と髪型を追加するDLCが配信開始、その中身を画像で紹介

アクセスランキングをもっと見る