人生にゲームをプラスするメディア

『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く

任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』の配信を記念して、プロデューサーである田邊賢輔氏からの特別な日記を『いつの間に交換日記』向けに配信開始しました。

任天堂 3DS
『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く
  • 『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く
  • 『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く
  • 『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く
  • 『ザ・ローリング・ウエスタン』田邊プロデューサーから『いつの間に交換日記』に特別日記が届く
任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』の配信を記念して、プロデューサーである田邊賢輔氏からの特別な日記を『いつの間に交換日記』向けに配信開始しました。

ニンテンドー3DSダウンロードソフトとして誕生した『ザ・ローリング・ウエスタン』は、アクションゲームとタワーディフェンスを融合したとてもやりごたえあるゲーム。その続編である『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』ではさらに「列車を守る」という要素も加わり、「いまどきビックリの骨太なゲーム」になったと日記で語っています。

配信された日記は2通で、いずれも『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』オリジナル便せんとなっています。受け取るとその後自分でも使えるようになります。

なお、このような開発スタッフから特別な日記が届くことは時々ありますが、同時に同一タイトルで2通届くのは今回が初めて。ぜひチェックしてみてください。

『ザ・ローリング・ウエスタン 最後の用心棒』は、好評配信中で価格は2000円(税込)です。

(C)2012 Nintendo
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る