人生にゲームをプラスするメディア

『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』配信開始、Wii版を元にスマホならではの操作も

セガネットワークスは、iOS/Android向けアプリ『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
The House of the Dead Overkill The Lost Reels
  • The House of the Dead Overkill The Lost Reels
  • 『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』配信開始、Wii版を元にスマホならではの操作も
  • 『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』配信開始、Wii版を元にスマホならではの操作も
  • 『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』配信開始、Wii版を元にスマホならではの操作も
セガネットワークスは、iOS/Android向けアプリ『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』を配信開始しました。

『The House of the Dead Overkill』は、1996年にアーケード用タイトルとしてリリースされた『The House of The Dead』シリーズ第1作目の8年前の世界を描いたWiiソフト『The House of the Dead Overkill』を、スマートデバイス向けに最適化したガンシューティングゲームです。

■ストーリー
忌まわしい「キュリアン邸事件」からさかのぼること8年。1990年・・・アメリカ南部の街バイユーシティ。この街で、奇妙な事件が発生する。調査から、農場主であるパパ・シーザーが事件の黒幕であるとの情報が浮上。 この情報を受け、AMSエージェントGと地元警察の刑事であるワシントンが、事件解決のために事件発祥の町に潜入する。

スマートデバイス向けに最適化されたミュータント退治のコントロールスタイルにより、スマートデバイスならではの銃撃アクションで、ミュータントを一掃する爽快感を味わえます。追加されたコントロールスタイルは、加速度センサー、仮想パッド、フレンジータップの3つ。お好みのスタイルを選んでみてください。

ストーリーモードでは、今作の事件の元凶であるパパ・シーザーの館を舞台とした「パパズ・パレス・オブ・ペイン」、バイユーシティに建つバイユー郡総合病院を舞台とした「バリスティック・トラウマ」、ストリップ劇場を舞台とした「ネイキッド・テラー」の3種のステージで、血に飢えたミュータントを倒していきます。また、サバイバルモードでは、ハイスコアを狙い、迫りくるミュータントを打ちまくるシューティングアクションを楽しむことができます。

ミュータントを倒すことにより得られるキャッシュで、新しい武器を購入したり、武器をアップグレードしたりすることも可能となっています。また、コンボ延長や、リロードブーストなど、その他のゲーム内アップグレードで武器の殺傷力を強化することにより、より戦略的なプレイが楽しめます。

この機会に是非『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』を楽しんでみてください。

『The House of the Dead Overkill The Lost Reels』は、好評配信中で価格は450円(税込)となっています。

(C)Sega of America
《ひびき》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『Witch’s Weapon -魔女兵器-』のシナリオ、ここが凄い!女の子になっちゃったレンちゃんかわいい…

    『Witch’s Weapon -魔女兵器-』のシナリオ、ここが凄い!女の子になっちゃったレンちゃんかわいい…

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

    『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  4. 『アズレン』新規大型海域イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」5月下旬開催!中国版2周年記念の新衣装も大公開【生放送まとめ】

  5. 『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

  6. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. 『メギド72』のモチーフを知ってる?今さら聞けないソロモン王と72柱の悪魔まとめ

  9. 新作HTML5ゲーム『ガールズ&クリーチャーズ』正式リリース開始─どちらの女の子がお好み?

  10. 日本上陸のマルチエンディングRPG『永遠の七日』が配信開始!ライターが推す神器使いは?“俺の嫁”“私の婿”戦争

アクセスランキングをもっと見る

1