人生にゲームをプラスするメディア

まだ続くジンガのソーシャルゲーム閉鎖の波

ゲームビジネス その他

『The Ville』
  • 『The Ville』
  • 『Empires&Allies』
  • 『Dream Zoo』
  • 『Zynga City on Tencent』
ソーシャルゲーム界の雄、ジンガでCOOを務めるDavid Ko氏は経営アナリストを交えた会議で、一度はヒットした同社の4つの主力タイトル『The Ville』、『Empires&Allies』、『Dream Zoo』、『Zynga City on Tencent』を業務の低コスト化のために閉鎖すると発表しました。

また同社CEOのMark Pincus氏は「ユーザー離れがワーストの『CityVille 2』、『The Friend Game』、『Party Place』を第1四半期に閉鎖しています」と報告したほか、メジャーな2タイトルのリリースを取り止めたとも述べています。これらのゲームは短期的に収益が見込まれるものの、長期的に見れは会社にとって有益なものにはならないとしています。2013年はジンガにとってモバイルゲームを取り入れ、さらにサードパーティのパブリッシャーとプラットフォームとなるための移行期であるとPincus氏は強調しています。

Facebook向けソーシャルゲームを大幅に縮小する一方で、同社は『War of the Fallen』のモバイル向けのショートプレイバージョンを提供し、また大ヒットしたiPhoneアプリ『Temple Run』よりも、もっとソーシャルな新しいランニングゲームの開発にも着手しているとのことです。

迷走なのか、変化の前の静けさなのか、ジンガの今後の行方が気になるところです。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  4. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  5. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 「Flyers' Lab #2 世界観編」聴講レポート「自分が持つ新しいビジョンを示す仕事はいいな」とヨコオタロウ氏が語る、世界観構築術に迫る

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【GTMF 2017】少人数体制のアプリ開発を強力にサポートしてくれる、NCMBの実装メリットに迫る

アクセスランキングをもっと見る