人生にゲームをプラスするメディア

『タッチバトル戦車3D』ジワ売れ10万ダウンロード突破! ― 新作『タッチバトル戦車3D-2』リリースも決定

シルバースタージャパンは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『タッチバトル戦車3D』が10万ダウンロードを突破したと発表しました。

任天堂 3DS
2011年に配信開始された『タッチバトル戦車3D』がジワジワ売れて10万DLを突破
  • 2011年に配信開始された『タッチバトル戦車3D』がジワジワ売れて10万DLを突破
  • スライドパッドとタッチペンを使う独自の操作性
  • シンプルながら奥深い遊びが楽しめます
  • 操作方法はこんな感じ
  • 戦車の種類を選択
  • 青はパワータイプ、赤はスピードタイプ
  • タイトル画面
  • 新作『タッチバトル戦車3D-2』のリリースも決定!
シルバースタージャパンは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『タッチバトル戦車3D』が10万ダウンロードを突破したと発表しました。

『タッチバトル戦車3D』は、スライドパッドとタッチペンで戦車を操縦する3D戦車バトルゲームです。スライドパッドで機体を制御し、タッチペンで狙いを定める3DSならではの操作方法が採用されています。スマートフォン版『タッチバトル戦車SP』も好評配信中です。

人気ダウンロードゲームの原点である3DS版は、2011年10月に発売。2012年にはニンテンドー3DSダウンロードソフト年間ダウンロードランキングでトップ10入りし、発売から約1年半の歳月をかけて10万ダウンロードを達成しました。シンプルかつ奥深いゲーム性が口コミなどでじっくり広がったと見られ、流行り廃りのない普遍的なゲーム性から、今後もまだまだダウンロード数を伸ばしていくのではないでしょうか。

また、今回の10万ダウンロード突破の発表にあわせて、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『タッチバトル戦車3D-2』が2013年6月初旬にリリースされることが明らかになりました。新たな戦車や新たな敵が登場するとのことがですが、詳細は後日発表となりますので、続報にどうぞご期待ください。

現在はダウンロード専用ソフトも非常に活発なニンテンドー3DS。まだ未プレイの方は、ダウンロード専用ソフトの初期を支えた名作を手軽にプレイしてみてはいかがでしょうか。

『タッチバトル戦車3D』は、好評配信中で価格は500円(税込)です。
『タッチバトル戦車3D-2』は、2013年6月初旬配信開始予定で価格は未定です。

(C)SilverStarJapan
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  5. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  8. 年末年始、友達や家族と集まって『スマブラSP』する時のオススメなファイターは?【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る