人生にゲームをプラスするメディア

『メトロ ラストライト』物語より21年前の核戦争を描く最新PV公開

スパイク・チュンソフトは、PlayStation3/Xbox 360ソフト『メトロ ラストライト』の最新PVを公開しました。

ソニー PS3
PV「Enter the Metro」は物語より21年前です
  • PV「Enter the Metro」は物語より21年前です
  • メトロの舞台である核戦争を描いています
  • 海外キーアート
  • 『メトロ ラストライト』ロゴ
スパイク・チュンソフトは、PlayStation3/Xbox 360ソフト『メトロ ラストライト』の最新PVを公開しました。

本作は『メトロ 2033』の続編で、舞台は2034年の核戦争後の世界。廃墟と化したモスクワの地下に広がる地下鉄網で、危険なミュータントなど外からの脅威に怯えつつ日々を送っていた人類は、軍の第6貯蔵庫に眠っていた最終兵器が発見されたことにより、メトロ各駅の間で内戦が勃発、新たな人類滅亡の危機に直面します。

プレイヤーは人類存亡の鍵を握る人物Artyomとなり、メトロの“Last Light(最後の光)”としてこの苦境に立ち向かうこととなります。



今回公開されたのは、「Enter the Metro」というプロモーション映像で、物語より21年前の2013年、メトロの舞台である核戦争が起こった日の出来事を描いています。

『メトロ ラストライト』は、2013年夏発売予定で価格は未定です。

(C) Copyright 2013 and Published by Koch Media GmbH. Deep Silver is a division of Koch Media GmbH, Gewerbegebiet 1, 6604 Hofen, Austria. Developed by 4A Games.4A Games Limited and their respective logo are trademarks of 4A Games Limited. Metro: Last Light is based on the internationally bestselling novel METRO 2033 by Dmitry Glukhovsky.All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

    【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  2. PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

    PS5『デモンズソウル』のフォトモードは最高に遊べる―絶景を撮ってもいいし、ネタに走ってもいい

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  5. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  6. ヨドバシ・ドット・コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

  7. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  8. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  9. 日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

  10. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】─本州・四国限定の抽選販売受付が終了目前

アクセスランキングをもっと見る