人生にゲームをプラスするメディア

ガイナックスの人気イラストレーター書き下ろしターゲットもあり!『バイオハザード リベレーションズUE』×「シューティングバーEA」コラボイベントレポ(1)

ゲームビジネス その他

ガイナックスの人気アニメーター品川 宏樹氏書き下ろしのターゲット
  • ガイナックスの人気アニメーター品川 宏樹氏書き下ろしのターゲット
  • コラボ概要を説明するプロデューサー竹中司氏
  • マイサバゲ装備を着こんできたガイナックスの武田康廣氏
  • コラボメニュー一覧
  • 歴代クリーチャーターゲット
  • リべレーションズUEクリーチャーのターゲット
  • ゲームは5月23日発売
  • 店内はあちこちにバイオっぽい演出が
カプコンは、Wii U/PS3/Xbox360/PCソフト『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』の発売を記念して、吉祥寺「シューティングバーEA」とのコラボ企画イベント第2弾を2013年4月20日(土)より開催します。 早速行ってきたのでその模様をお届け。

■BSAAのシューティング・ラウンジをモチーフにした店内内装

吉祥寺「シューティングバーEA」と『バイオハザード』のコラボは2年ぶり2回目。今回は『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』をモチーフに、店内内装はBSAAのシューティング・ラウンジがモチーフになっています。ゲーム開発スタッフが制作した「スキャグデッド」の3Dモデル検証用フィギュアの展示もあり。キャラクタービジュアルやクリーチャーの設定画なども展示してあるので待ち時間も楽しめそうです。

また、東京マルイの歴代のバイオハザード限定コラボハンドガンがすべて展示されており、発表されたばかりの最新限定エアガン「サムライエッジA1」や、マイカプコンのプレゼントキャンペーンとして制作されたレアモデルの展示あります。

■ガイナックスのイラストレーター書き下ろしシューティングターゲット

開催期間中は『バイオハザード』特製のターゲットになります。シリーズ歴代クリーチャーからアルバート・ウェスカー、ゾンビの面々、タイラントが、『バイオハザード リベレーションズ UE』からウーズ、ウォールブリスター、レイチェルウーズが選択可能です。

また、アニメーション会社・ガイナックスの人気アニメーターによる書き下ろしのスペシャルターゲットも登場します(数量限定)。ジル編は品川 宏樹氏が、レイチェル編は横田守氏が担当。ターゲットはお持ち帰り可能なのでファンの方は必見です。

■限定コラボメニュー

限定コラボメニューは『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』をモチーフにしたものを中心に、前回人気だったメニューを再び揃えています。

・コラボロゴがプリントされたオリジナルステンレスマグカップ付「BSAA cocktail」 コーヒーリキュール・コーラ(ノンアルコールあり) 1,800円
・t-アビス・デモンストレーション(ブルーベリー、ラズベリーリキュール) 1,000円
・ショットガン(アルコール度数0~48%まで選択可能) 500円

・レイチェルウーズサラダ 900円
・“粥(かゆ)”い…うま2nd(リゾット) 1,000円
・パイオハザード2nd(ミートパイ) 800円
・レイドモード・メニュー スキャグデッドフライ 2,500円
・Cold Globster(ポン酢ジュレの冷製水餃子) 600円
・遭遇!シークリーパー!(シークワーサーと桃のゼリー) 600円

■シューティングとゲーム両方楽しむ場に

「シューティングバーEA」を運営する株式会社ガイナックスより武田康廣氏が私物のサバゲ装備一式着こんで登場。「朝からサバゲに行っていました」と武田氏。本コラボにかける意気込みは十分のご様子。前回のコラボで『バイオハザード』シリーズの女性ファンも多く訪れ、そのまま常連さんになった方もいるとのこと。「シューティングとゲーム両方楽しんでほしい」と語りました。

『バイオハザード』シリーズのクリーチャーをターゲットにする貴重な機会!数量限定のターゲットやメニューがあるのでファンはお早めに。

『バイオハザードリベレーションズアンベールドエディション』発売記念 シューティングバーEA × バイオハザード2ndシーズン
開催期間:2013年4月20日(土)~6月2日(日)
開催場所:シューティングバーEA(東京・吉祥寺)
OPEN 17:00 CLOSE 01:00

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』は5月23日発売予定。価格は通常版が4,990円(税込)、イーカプコン限定「PREMIUM SET」が42,000円(税込)、「BSAA WATCH SET」が39,900円(税込)、「LIMITED SET」が7,490円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012, 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《みかめ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

    「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  2. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

    BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  3. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

    カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  4. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  5. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る