人生にゲームをプラスするメディア

『MIND≒0』OPムービーShort Ver.公開 ― テーマソングはyucatさんによる「暴走マシーン MIND≒0 Ver.」

アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
高速に画面が展開するオープニングムービー
  • 高速に画面が展開するオープニングムービー
  • テーマソングとマッチした映像に注目
  • 表裏一体の世界観を描く
  • 登場キャラクター紹介も
  • 楽曲はyucatさんによる「暴走マシーン MIND≒0 Ver.」
  • 公式サイトに「Special」ページがオープン。ファイサイトキットも配布開始
  • MIND≒0(マインド/ゼロ)
アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の最新情報を公開しました。

『MIND≒0』は、アクワイア×ゼロディブのタッグで贈る「ダークスタイリッシュRPG」です。現実の世界「物質界」と裏の世界「狂精神界」のふたつの世界が存在する現代を舞台に、特殊な能力を持つ「MIND使い」たちの物語が描かれます。

本作の公式サイトにて「Special」ページが新たにオープンし、「オープニングムービー Short Ver.」が公開されました。オープニングムービーの楽曲には、まさに現実世界と表裏一体の世界を体現する音楽活動を行っているyucatさんによる「暴走マシーン MIND≒0 Ver.」を起用。YouTubeでも視聴することができるので、2つの世界がスピーディーに激しく交錯する独特の映像展開と世界観をぜひご覧ください。



また、「Special」ページには、ブログやウェブサイトで利用できる「ファンサイトキット」を用意。キャラクターのイラストやタイトルロゴなどが含まれたzipファイルを配布しています。本作を応援している方はぜひ、利用規約に従って自身のブログやウェブサイトのデザインに活用してみてください。

オープニングムービーのFull Ver.も近日公開予定とのことなので、こちらもどうぞお楽しみに。

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』は、2013年8月1日発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2013 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  2. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  3. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

    『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  4. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  5. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  6. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  7. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  8. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  9. クオリティが凄すぎる『レッド・デッド・リデンプション 2』最新スクリーンショット!

  10. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る