人生にゲームをプラスするメディア

3DSで登場する『パズドラZ』はローカル通信、すれ違い通信に対応 ― 画面写真も公開

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ニンテンドー3DSで登場する『パズドラZ』の独自要素とスクリーンショットを公開しました。

任天堂 3DS
ドロップをグルグル回して3つ以上揃えます
  • ドロップをグルグル回して3つ以上揃えます
  • 連鎖消しでコンボ攻撃ができます
  • コンボを決めると敵モンスターに大ダメージ
  • 本作ではモンスターがアニメーションします
  • バトルの臨場感も抜群
  • 攻撃時に迫力あるカットイン演出が入ります
  • 多種多様な新規モンスターが登場
  • お馴染みのモンスターも登場します
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ニンテンドー3DSで登場する『パズドラZ』の独自要素とスクリーンショットを公開しました。

本作は、スマートフォンで大ヒットしている『パズル&ドラゴンズ』のゲーム性をもとに、より奥深い世界観でダンジョンを冒険していくパズルRPGで、舞台となるのは、ドラゴンと人間が共存し、「ドロップ」と呼ばれる精霊の力が大気中に存在する世界。プレイヤーはドラゴンテイマー(ドラゴン使い)となり、ダンジョンにうごめくモンスターを討伐して仲間にし、進化・育成させ、ドラゴンテイマーの頂点に立つドラゴンマスター(ドラゴン使いの達人)を目指していきます。

戦闘は、同じ属性の「ドロップ」を3つ以上揃えて消すことで敵モンスターを倒すパズルバトルとなっており、連鎖消しによるコンボで大きなダメージを与えることができます。また、戦況を大きく変えることのできる本作ならではの新たなバトル要素や進化要素を搭載し、3D表示、ローカル通信、すれ違い通信といったニンテンドー3DS専用の通信機能にも対応予定です。

『パズドラZ』は2013年冬発売予定で、価格は未定です。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る