人生にゲームをプラスするメディア

『@SIMPLE DLシリーズ Vol.12 THE 脱出ゲーム ~危険な5つの密室~』物語とキャラが魅力の新たな脱出ゲームが登場

任天堂 3DS

D3×インテンスの新脱出ゲームはキャラクターと物語がドラマを描き出す
  • D3×インテンスの新脱出ゲームはキャラクターと物語がドラマを描き出す
  • 突如密室に閉じ込められた主人公・ケンタロウ
  • 強制的に命がけの「脱出ゲーム」に参加することに
  • 狭い部屋を細かに探索
  • 何か箱のようなものを発見。蓋をあけるには・・・
  • 扉にはセンサーが仕掛けられている。
  • 謎めいた文章。○に当てはまる文字とは?
  • 氷の中に何かが。これを取り出すには何をすべきか
ディースリー・パブリッシャーは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『@SIMPLE DLシリーズ Vol.12 THE 脱出ゲーム ~危険な5つの密室~』を配信すると発表しました。

『@SIMPLE DLシリーズ Vol.12 THE 脱出ゲーム ~危険な5つの密室~』は、インテンスと共同で手掛ける『THE 密室からの脱出』シリーズとは異なる新たな「脱出ゲーム」です。密室を探索して、謎やトリックを解決して脱出する「脱出ゲーム」要素に、目が離せないストーリーと魅力的なキャラクターが融合。ドラマのようなストーリーとともに「脱出ゲーム」が展開されます。

本作の原作は携帯向けアプリとして人気を博した『THE 脱出ゲーム』シリーズですが、ニンテンドー3DS向けに大幅にパワーアップ。3DSに最適化された操作性はもちろん、ストーリーやキャラクター、脱出のギミックなどが刷新されているほか、実績システムといったやり込み要素や難易度セレクトなども追加され、ほぼ完全新作として楽しむことができます。

■イントロダクション
「ここは・・・どこだ・・・?」

主人公の佐川健太郎(ケンタロウ)は、大学時代の友人たちとの飲み会を楽しんでいた。友人たちとの一時を過ごすうち、いつしか眠ってしまったケンタロウだが、彼が目を覚ますとそこは、冷たいコンクリートに覆われた見知らぬ密室だった・・・。

窓ひとつなく、仲良く飲んでいた友人達も見当たらない。二日酔いの頭痛をこらえながら体を起こしたそのとき、部屋のスピーカーから何者かの声が聞こえてきた。

「おめでとう、キミは私の作ったゲームのプレイヤー第一号に選ばれた。ルールはいたって単純明快だ。キミは今、その部屋に監禁されている。そこから脱出するだけだ」

何が怒っているのか状況が掴めないまま、ケンタロウがこの部屋唯一の出入り口である鉄の扉を開けようと試みるが、扉は非情にも固く閉ざされていた。よく見ると電子ロックのような機械が取り付けられており、何者かの手によって意図的に封鎖されているようだ。

「くそっ・・・どうやらこの“ゲーム”とやらを素直にクリアするしかなさそうだな・・・」

何者かの手によって“ゲーム”に参加させられたことを、否応なく理解させられたケンタロウは、この謎の密室から脱出するべく、仕掛けられた数々の罠と謎に立ち向かっていくのだった。

しかし、これはただのゲームではなく、後に起こる大きな事件の序章に過ぎないという言うことを彼はまだ知らなかった・・・。

■登場キャラクター
・佐川健太郎
25歳。この物語の主人公。とある大学のサークル「謎解きミステリー研究会」のOB。現在失業中で、アルバイト生活の身の上だが、お気楽で陽気な性格ゆえにあまり気にしていない。パズルや謎解きが好きで、頭の回転はけっこう早いが、追い込まれると実力を発揮できない。また、他人を信用しやすくだまされやすい。ひっかけ問題にも弱い。

・篠原さくら
23歳。主人公であるケンタロウの彼女。ミステリー研究会の後輩で、元ミスキャンパス。好奇心旺盛、年下だがしっかり者で細かいところにうるさい。失業中なのにお気楽なケンタロウを心配しすぎているせいで、最近ケンタロウとケンカし、仲直りしたばかり。どちらかというと機械は苦手。

・梅田孝
25歳。サークル仲間でケンタロウとは同期である。見た目通り性格が軽く女性好きだが頭が良く、運動もできる万能タイプ。車が趣味でサークルで共有している車をよく整備したりしている。内緒で車を改造して、持ち主である真治によく注意されたりしている。

・服部真治
26歳。1年先輩のサークル仲間。親の跡を継いでいきなり国会議員になる。やや気取った態度をとることが多いが、学生時代には目立たない方だったので、穏やかでいい人だと思われていた。公務で忙しくあまり顔を出さないがサークルで強要する車を買ったりと資金面での貢献度は高く、実家がお金持ちでとある忍者の末裔。だが忍術は使えない。

・川久保昌之
30歳。ケンタロウたちの学生時代によくサークルに遊びに来ていたOB。当時から何をして生計を立てているのかよくわからない謎の人だが、面倒見がよくケンタロウたちとも仲がいい。ミステリーや謎解きに詳しくなんでも知っているが、知識が豊富すぎて怪しいとサークル仲間に噂されたりもする。

・春日来美
25歳。ミステリー研究会のサークル仲間で、ケンタロウの同期。常にマイペースだが、美術品や絵画に詳しく、その話をしだすと誰にも止められない。サクラにとっては尊敬する先輩で、彼女もサクラのことを非常にかわいがっている。海外で生まれ育ち、アメリカ人の血を引いている。

■シナリオと収録ステージ
とあるサークルに所属する主人公のケンタロウは、何者かの手によって命がけの「脱出ゲーム」に参加させられてしまいます。知恵を振り絞って仕掛けられた謎や暗号を解き“ゲーム”をクリアし続けるうちに、サークルの中の誰かが犯人ではないかと気付いていきます。全5話のシナリオの謎を解き、真犯人に辿り着くことはできるのでしょうか。

【第1話】閉鎖空間
目を覚ますとそこは見知らぬ密室。「私の作ったゲームのプレイヤー第1号に選ばれた」と謎の声が響き渡り、死の脱出ゲームが始まります。

【第2話】居酒屋のトイレ
訪れた居酒屋のトイレに閉じ込められてしまったケンタロウ。そこにも死に至る危険な罠が待ち受けています。

【第3話】走行中の車
彼女であるサクラを車で送っていると、ラジオから「あの声」が聞こえてきました。走り続ける車から脱出できなければ、2人の命はありません。

各話にはプロローグとエピローグが用意されており、キャラクター同士の掛け合いなどでより深くストーリーが描かれていきます。気になる第4話と第5話ですが、どのようなストーリーが展開するかは、ぜひ実際にプレイして確かめてみてください。

■システムと操作
密室には数多くの謎やパズルが仕掛けられています。手に入った暗号や手がかりをもとに、謎を解き明かしていきましょう。下画面を利用した「メモ機能」を使えば、気になる場面を撮影したり、手書きのメモを書き込んだりすることができます。謎の解明にぜひ役立ててみてください。

密室で手に入るアイテムはそのまま使うことはもちろん、合成して新たなアイテムを作れる場合があります。思いがけない組み合わせが脱出の鍵になることもあるようです。

操作は、スライドパッド&ボタンを使用する「快適操作」と、タッチペンを気になる箇所をタッチする「直感操作」の両方が用意されています。『THE 密室からの脱出』シリーズの操作性がベースに、より快適な操作感を実現しています。

また、「初心者モード」と「ベテランモード」が用意されており、「初心者モード」では「推理する」ボタンを押すことで、ケンタロウが次に何をすべきかヒントを出してくれます。謎解きに自信がある方はヒントなしの「ベテランモード」が用意されていますが、「ベテランモード」中に「初心者モード」に切り替えることも可能です。ただし、「初心者モード」から「ベテランモード」に切り替えることはできないのでご注意ください。

更に、本作には原作の携帯アプリ版にはなかった「実績システム」を収録。ゲーム中に特定の条件を満たすことで「実績イ」を獲得することができ、獲得した実績は「達成リスト」でいつでも確認することができます。達成率が上がるとゲームクリア後に何か「いいこと」が起こるようですが、詳細は明かされていません。ぜひやり込んで何が起きるか確かめてみてください。

目が離せないストーリー展開と魅力的なキャラクターが作り出すドラマも特徴の本作。ディースリー・パブリッシャーとインテンスが贈る新たな「脱出ゲーム」をぜひプレイしてみてください。

『@SIMPLE DLシリーズ Vol.12 THE 脱出ゲーム ~危険な5つの密室~』は、2013年4月24日配信開始予定で価格は700円(税込)です。

(C) D3 PUBLISHER (C) INTENSE
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』発売&体験版配信開始!8月9日には追加DLC「スタジオジブリパック」も登場

    『太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!』発売&体験版配信開始!8月9日には追加DLC「スタジオジブリパック」も登場

  3. 『3DS ウルトラサマーセール』後半の対象タイトルが判明!『ムジュラの仮面』や『リズム天国 ザ・ベスト+』など

    『3DS ウルトラサマーセール』後半の対象タイトルが判明!『ムジュラの仮面』や『リズム天国 ザ・ベスト+』など

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スマブラSP』憎めない可愛さが魅力の「クッパJr.」! カラーバリエーションでクッパ7人衆も登場

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る