人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース

NAMCO BANDAI Games Europeが、バンダイナムコゲームスの看板タイトルの一つである対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズのスマートフォン/タブレット向けタイトル『Tekken Card Tournament』をリリースした。

モバイル・スマートフォン iPhone
バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
  • バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
  • バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
  • バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
  • バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
  • バンダイナムコ欧州支社、『鉄拳』シリーズのスマホ向け新作『Tekken Card Tournament』リリース
NAMCO BANDAI Games Europeが、バンダイナムコゲームスの看板タイトルの一つである対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズのスマートフォン/タブレット向けタイトル『Tekken Card Tournament』をリリースした。iOS/Androidどちらもダウンロードは無料。日本国内からも利用できるが現時点でのサポート言語は英語のみ。

『Tekken Card Tournament』はそのタイトルどおりカードゲームと格闘ゲームを組み合わせたターン制カードバトル。鉄拳のキャラクターのカードを組み合わせてデッキを作り、AIや他のプレイヤーと対戦してワールドランキングの上位を目指すというもので、それぞれキャラクターにはじゃんけんのような3すくみの属性が設定されている。

なお、同タイトルは今夏に発売されるトレーディングカード「TEKKEN CARD TOURNAMENT」(日本国内での発売は未定)との連動が予定されており、カードに記載された2次元コードを端末のカメラで読み取ると、カードに描かれたキャラクターをゲーム内でも利用できるようになるという。

Tekken Card Tournament - NAMCO BANDAI Games Europe S.A.S.

(C)NAMCO BANDAI Games Europe
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  6. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  7. 「FGO 京まふゲストトーク」にて次回イベントで実装の新概念礼装が公開!ギルガメッシュとネロが新たな装いで登場

  8. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  9. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  10. 『FGO』「あなたが実装してほしい霊衣は?」結果発表―やっぱり『Fate』の顔は強かった!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る