人生にゲームをプラスするメディア

『シムシティ』Mac版が6月11日発売決定、Windows版ユーザーには無料提供

エレクトロニック・アーツは、『シムシティ』のMac版を6月11日に日本国内で発売すると発表しました。既にリリースされているWindows版を購入したユーザーはOriginから無料でMac版も入手出来るようになります。

PCゲーム その他PCゲーム
『シムシティ』Mac版が6月11日発売決定、Windows版ユーザーには無料提供
  • 『シムシティ』Mac版が6月11日発売決定、Windows版ユーザーには無料提供
  • 『シムシティ』Mac版が6月11日発売決定、Windows版ユーザーには無料提供
エレクトロニック・アーツは、『シムシティ』のMac版を6月11日に日本国内で発売すると発表しました。既にリリースされているWindows版を購入したユーザーはOriginから無料でMac版も入手出来るようになります。

『シムシティ』はOrigin経由のクロスプラットフォームに対応していて、Windows版でもMac版でも同じ自分が開発する都市にアクセスすることができ、実績やリーダーボードの情報なども同一となるとのこと。

Maxisレーベルのゼネラル・マネージャーを務めるルーシー・ブラッドショー氏は「シムシティは 6月11日に Mac 版にも登場し、1製品をご購入いただけばWindows版とMac版の両バージョンが提供されます。どちらのバージョンからプレイしても、お客様は同じサーバーにアクセスして一緒にプレイをお楽しみいただけます。我々は、Mac版になる事において一切の妥協をしたくなかったので、MacのハードウェアとOSX用に最適化されたネイティブバージョンを作成しました」とコメントしています。

Mac版は、Macネイティブに動作し、OpenGL描画用に完全に書き直され、ベストなパフォーマンスを引き出す設計になっているとのこと。動作環境は以下の通り。

・OS Mac OS X 10.7.x (OS X Lion)以降
・プロセッサ Intel Core 2 Duo 以上のプロセッサ
・インタラクティブビデオ INTEL HD 3000、NVIDIA GeForce 9400M、ATI Radeon HD 2600 Pro 以上
・メモリ 2GB 以上
・ストレージ使用量 12G 以上

販売はOriginや各デジタルストアを通じて行われ、価格は今後発表予定とのこと。

『シムシティ』はWIndowsでは3月に発売され、当初はサーバートラブルが頻発しましたが、徐々に改修が行われていて、近日中にはバージョン2.0が提供開始される計画。プレスリリースによれば、これまでに130万本以上が販売されたようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  3. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

    【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  4. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  5. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  6. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

アクセスランキングをもっと見る