人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、56型&30型の4K有機ELモニタを「NAB 2013」で技術展示

ソニーは8日、業務用の4K有機ELモニタの開発を発表した。4月8日~11日に米国・ラスベガスで開催される国際放送機器展「NAB 2013」で技術展示する。

ソニー その他
「NAB 2013」で技術展示された56型&30型の4K有機ELモニタ
  • 「NAB 2013」で技術展示された56型&30型の4K有機ELモニタ
  • HD解像度の業務用有機ELモニターラインナップも一新
  • 視野角の向上を実現
 ソニーは8日、業務用の4K有機ELモニタの開発を発表した。4月8日~11日に米国・ラスベガスで開催される国際放送機器展「NAB 2013」で技術展示する。

 ソニーが開発を明らかにしたのは、56型と30型の4K有機ELモニター。56型は3,840×2,160ピクセル、30型は4,096×2,160ピクセルの解像度をもつ。同社は2014年中に30型の4K有機ELモニターの発売を視野に入れて開発。放送業務用4K有機ELモニターの市場導入を加速させるとしている。

 また、HD解像度の業務用有機ELモニターラインナップも一新。現行製品は「正確な色」、「正確な画像」、「高い信頼性」を極める「TRIMASTER」技術に、ソニー独自の有機ELパネルを加えた「TRIMASTER EL」を搭載してきた。新モデルでは、「市場から唯一改善要望があった」という視野角の向上を実現。従来モデルと比べ、視野角による色の変化を半分以下に改善したパネルを開発し、「業界最高クラスの視野角を実現した」という。17型、25型の計6モデルをラインナップする。

 発売は5月で、ラインナップは25型有機ELマスターモニター「BVM-E250A」」(2,541,000円)、17型有機ELマスターモニター「BVM-E170A」(1,386,000円)、25型有機ELマスターモニター「BVM-F250A」(1,659,000円)、17型有機ELマスターモニター「BVM-F170A」(997,500円)、25型業務用有機ELモニター「PVM-2541A」(661,500円)、17型業務用有機ELモニター「PVM-1741A」(441,000円)。
《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 金メッキとダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラーが登場―恐ろしくてレバガチャできない…

    金メッキとダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラーが登場―恐ろしくてレバガチャできない…

  2. あなたは知ってる?『フォートナイト』「今は亡き思い出のあの要素」を振り返るー保管庫を漁って思いを馳せる【特集】

    あなたは知ってる?『フォートナイト』「今は亡き思い出のあの要素」を振り返るー保管庫を漁って思いを馳せる【特集】

  3. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

    特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  4. 大阪にフロムファンが集う!「FROMSOFTWARE GAMES EVENT Autumn 2018 in OSAKA」フォトレポ

  5. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  6. 『CoD:BO4』「BLACKOUT」で1位を目指す前に…!初心者向け4つの豆知識【特集】

  7. PS StoreでPS4タイトルを2本予約購入すると15%オフクーポンもらえる!?期間限定キャンペーンが開始

  8. 『CRYSTAR -クライスタ-』予約特典サントラの視聴動画を公開─音楽と共に世界観に触れる

  9. 『JUMP FORCE』「遊☆戯☆王」参戦決定のショートPVが公開!”デュエリスト”である遊戯はどのように闘うのか…

  10. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

アクセスランキングをもっと見る