人生にゲームをプラスするメディア

『インジャスティス: 神々の激突』ゲームシステムとバットマン&スーパーマンの攻略情報をお届け

任天堂 Wii U

プレイヤブルキャラクター「バットマン」
  • プレイヤブルキャラクター「バットマン」
  • プレイヤブルキャラクター「スーパーマン」
  • オブジェクトの使用による攻撃
  • オブジェクト攻撃はキャラクターによって変わります
  • バットマンのスーパームーブ
  • スーパーマンのスーパームーブ
ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションは、Wii U/PS3ソフト『インジャスティス: 神々の激突』のゲームシステムとプレイヤブルキャラクターである2人のキャラクター設定を公開しました。

『インジャスティス: 神々の激突』は、DCコミックスのスーパーヒーロー達によるオリジナルストーリーと、新感覚な対戦が楽しめる対戦格闘ゲームです。開発は、『モータルコンバット』シリーズを制作しているNetherRealm Studiosが担当しています。

今回公開されたのは、ゲームの基本システムと「バットマン」「スーパーマン」の設定と攻略情報です。まずは基本システムをご覧下さい。

■ガードと攻撃
『インジャスティス: 神々の激突』のガードは、多くの格闘ゲームに採用されている相手と反対方向を入力するとカードするオードソックスな「レバーガード」を採用。攻撃方法は、弱、中、強にプラスしてキャラごとの特殊能力の4種類と投げ攻撃があります。

■ステージ移動
相手のいる方向と反対に方向キーを押して、強攻撃をすると、「ふっ飛ばし攻撃」が発動します。配置によっては相手を別のステージまで打ち放つことができ、専用の演出が入ります。

■オブジェクトを使った攻防
『インジャスティス: 神々の激突』では、オブジェクトのそばにいる状態でボタンを押すと、オブジェクトを使った攻撃と防御、回避といったアクションが行えます。どのようなアクションになるかは、そのオブジェクト、ステージ、キャラクターによって異なります。

■スーパームーブ
ゲームが満タンの時に2つのボタンを同時に押すと、超必殺技が発動します。ゲーム内での最大の見せ場であるこのシステムは、発動時には無敵時間があるものも多く、相手の攻撃に対しての割り込みとして使用ができます。一部キャラクターは空中コンボから繋げることも可能で、大きなダメージアップに繋げることも可能です。

さて、ここまでで『インジャスティス: 神々の激突』の基本システムを説明しましたが、それを踏まえてキャラクターの設定と攻略方法をお伝えします。

■バットマン
―設定
本名ブルース・ウェイン(Bruce Wayne)。DCコミックスの代表的ヒーローの一人。犯罪者を恐れ震え上がらせるためのコウモリを模した高性能スーツに身を包み、極限まで鍛え上げた肉体と格闘技、卓越した知力と探偵術、優れた科学技術と数々の秘密兵器を武器に、ゴッサム・シティの犯罪者を夜の闇の中、取り締まっています。

―能力解説・攻略
基本的にはどのレンジでも戦いやすいキャラクターで、このゲームの入門的なキャラクター。技のスピードは、一般的ですがリーチはそれほど長くはないため、接近戦を好むキャラクターと戦う際にはキャラクター能力のメカニカル・バットを使用してバットをまとうのが鉄則です。

このバットは任意で飛び道具として飛ばすことができる(リリース・バット)で、足りない通常技のリーチを補うことができます。飛び道具といえばグラップガン(ストレート・グラップル)が発生も早く、リーチも長い技ですが、かわされると大きなスキを晒してしまいます。遠距離で迂闊に使用するのではなく、中間距離で使用するのを読まれない距離で使うのがポイントです。読み合いで空中に向けてグラップガンを放ち(スカイ・グラップル)、それをヒットさせることができると相手の迂闊なジャンプを牽制できます。

ふっ飛ばし攻撃であるフライング・キックも性能はオーソドックスですが、モーションがキックであるため若干リーチは長いです。発生も早めであるため、中距離での牽制や近距離での固めに使うのがいいでしょう。ヒットすると画面端まで相手をぶっ飛ばし、その後バウンドして自分の前まで飛んでくるため、空中コンボを決めるチャンスとなります。

■スーパーマン
―設定
本名:カル・エル(Kal-El)。地球名:クラーク・ジョセフ・ケント。DCコミックスのもう一人の代表的ヒーロー。高度な文明を誇りながらも崩壊の危機に瀕していたクリプトン星の遺児で、地球人に育てられました。驚異的な怪力や飛行能力、目から熱線を放出する能力や、宇宙空間での稼働など様々な超能力を持っています。非常に強い正義感を持っていますが、そのあまりにも高潔なポリシーゆえに、バットマンと対立することもしばしば。

本作では飛行能力を生かした機動性を持ちながらも、バットマン同様インファイト・アウトレンジ共にこなすオーソドックスなキャラクターです。大気圏を突破させる彼の強烈なフィニッシュムーブ、クリプトニアン・クラッシュは必見です。

―能力解説・攻略
バットマン同様、基本的にはどのレンジでも戦えるオールラウンダーであり、オーソドックスなキャラクターです。ダッシュの前後移動が早めなので、距離のコントロールが行い易いです。空中、地上ともに使用することの出来るヒートビジョン(目から出るエネルギー光線)の発生、判定が共に強いため、中距離からの牽制にはこれを使うのがポイント。これもバットマンのグラップガン同様、遠距離で読まれてしまうとピンチを招きかねないので注意が必要です。

また、浮かせ技のアッパーカットから狙う事が出来る各種の空中コンボは、スーパーマンの機動力も相まって相手を運ぶ距離が長いため、相手を画面端まで運びやすいです。

ふっ飛ばし技であるチャージパンチもバットマン同様にオーソドックスな技で相手をバウンドさせ、自分の目の前で追撃出来る空中コンボのチャンスです。

今後も、他の参戦キャラクターの設定と攻略情報が公開予定となっているのでお楽しみに。

『インジャスティス:神々の激突』は、6月6日に発売予定で価格は7,280円(税込)です。

INJUSTICE: GODS AMONG US software (C) 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by NetherRealm Studios. All other trademarks and copyrights are the property of their respective owners. All rights reserved.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

    【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  2. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

    【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  3. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  4. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

  5. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  6. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. 【TGS2017】扇風機で商戦を戦い抜け!2Dアクション『家電戦劇ファンティータ』プレイレポ

  9. 【TGS2017】スイッチ向け超本格音楽ゲーム『がるメタる!』ステージレポ―女子高生メタルVS宇宙人!

  10. 【3DS DL販売ランキング】『Minecraft:New Nintendo 3DS Edition』首位、『メトロイド サムスリターンズ』初登場ランクイン(9/21)

アクセスランキングをもっと見る