人生にゲームをプラスするメディア

「ニトロ」はDSのコードネームだった―NOE広報が確認

任天堂 DS

MCVによれば、任天堂オブヨーロッパの広報担当者は昨日から話題になっている「Nitro」について、ニンテンドー・ディーエスのコードネームだった事を確認したそうです。正式に名称が決定するまで「Project Nitro」と呼ばれていたようです。

ニンテンドー・ディーエスが最終的な正式名称だそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

    【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  7. 今すぐ遊べる!スイッチで買えるDLゲーム全37タイトルを一挙紹介

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

アクセスランキングをもっと見る