人生にゲームをプラスするメディア

『MIND≒0』バトルシステム公開 ― 攻守に重要な「MIND」を戦略的に使うコマンドバトル

ソニー PSV

スタイリッシュ・マインドバトル。戦略性の高いコマンド式バトルになる模様
  • スタイリッシュ・マインドバトル。戦略性の高いコマンド式バトルになる模様
  • MINDを呼び出していれば高い攻撃力で大ダメージを狙うことが可能
  • 防御も「MP」が持つ限りかわりに受けてくれる
  • 「MP」が尽きると「MINDブレイク」。生身にダメージを受けるピンチ状態に
  • キーイラスト
  • MIND≒0(マインド/ゼロ)
アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の最新情報を公開しました。

『MIND≒0』は、アクワイア×ゼロディブのタッグで贈る「ダークスタイリッシュRPG」です。現実の世界「物質界」と裏の世界「狂精神界」のふたつの世界が存在する現代を舞台に、特殊な能力を持つ「MIND使い」たちの物語が描かれます。

本作の公式サイトが更新され、「バトル」に関する詳細が明らかになりました。本作のバトルでは「MIND」を使用した「スタイリッシュ・マインドバトル」と呼ばれる、戦略性の高いコマンドバトルが繰り広げられます。

■スタイリッシュ・マインドバトル
プレイヤーキャラクターの体力である「LP」(ライフポイント)と。MINDの活力である「MP」(マインドポイント)の状況を見て、戦略的に「MINDを呼び出す」「MINDを戻す」を使いこなすことが重要となるこのバトルシステム。

「MIND」を呼び出した状態では、通常の攻撃ではあまりダメージを与えられないような敵にも大ダメージを与えることが可能です。また、敵の攻撃は「MIND」が受けてくれるので「LP」が減らずに済みます。

ただし、その分「MP」が減ってしまい「MP」がゼロになると「MINDブレイク」が発生。数ターン「MIND」が呼び出せなくなってしまいます。敵の強力な攻撃を生身で受けなくてはならなくなり、状況によっては全滅の恐れもある非常にピンチな状態に陥ります。

バトルの状況を左右する「MIND」の使い方が鍵となる本作。ストーリーにも「MIND」の存在は大きく関わってきそうです。

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』は、2013年夏発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2013 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

    PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  2. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  3. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

    ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  4. 『アイドルマスター ステラステージ』公式生放送「ステラチャンネル第3回」で最新情報が公開

  5. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  6. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. PlayStation Store 11周年記念セールが開始―最新作を含むPS4ソフトが最大75%OFFに!

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

アクセスランキングをもっと見る