人生にゲームをプラスするメディア

『MIND≒0』バトルシステム公開 ― 攻守に重要な「MIND」を戦略的に使うコマンドバトル

ソニー PSV

スタイリッシュ・マインドバトル。戦略性の高いコマンド式バトルになる模様
  • スタイリッシュ・マインドバトル。戦略性の高いコマンド式バトルになる模様
  • MINDを呼び出していれば高い攻撃力で大ダメージを狙うことが可能
  • 防御も「MP」が持つ限りかわりに受けてくれる
  • 「MP」が尽きると「MINDブレイク」。生身にダメージを受けるピンチ状態に
  • キーイラスト
  • MIND≒0(マインド/ゼロ)
アクワイアは、PlayStation Vitaソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の最新情報を公開しました。

『MIND≒0』は、アクワイア×ゼロディブのタッグで贈る「ダークスタイリッシュRPG」です。現実の世界「物質界」と裏の世界「狂精神界」のふたつの世界が存在する現代を舞台に、特殊な能力を持つ「MIND使い」たちの物語が描かれます。

本作の公式サイトが更新され、「バトル」に関する詳細が明らかになりました。本作のバトルでは「MIND」を使用した「スタイリッシュ・マインドバトル」と呼ばれる、戦略性の高いコマンドバトルが繰り広げられます。

■スタイリッシュ・マインドバトル
プレイヤーキャラクターの体力である「LP」(ライフポイント)と。MINDの活力である「MP」(マインドポイント)の状況を見て、戦略的に「MINDを呼び出す」「MINDを戻す」を使いこなすことが重要となるこのバトルシステム。

「MIND」を呼び出した状態では、通常の攻撃ではあまりダメージを与えられないような敵にも大ダメージを与えることが可能です。また、敵の攻撃は「MIND」が受けてくれるので「LP」が減らずに済みます。

ただし、その分「MP」が減ってしまい「MP」がゼロになると「MINDブレイク」が発生。数ターン「MIND」が呼び出せなくなってしまいます。敵の強力な攻撃を生身で受けなくてはならなくなり、状況によっては全滅の恐れもある非常にピンチな状態に陥ります。

バトルの状況を左右する「MIND」の使い方が鍵となる本作。ストーリーにも「MIND」の存在は大きく関わってきそうです。

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』は、2013年夏発売予定で価格は6,279円(税込)です。

(C)2013 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

    『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

  2. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

    あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  3. 『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

    『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』「くっつき爆弾」の導入で"自爆特攻"が流行中?

  5. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  6. オープンワールド蛮族サバイバル『Conan Exiles』国内PS4版が今夏発売決定!ーレーティングはCERO「Z」

  7. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  8. 『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』100%コンプリートするには43時間が必要?過去作の2倍以上に

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

アクセスランキングをもっと見る