人生にゲームをプラスするメディア

「LINE株式会社」発足、ゲーム事業はNHN Japanへ

ゲームビジネス その他

「LINE株式会社」発足、ゲーム事業はNHN Japanへ
  • 「LINE株式会社」発足、ゲーム事業はNHN Japanへ
  • LINE株式会社 ロゴ
NHN Japanが4月1日付けでLINE株式会社に商号変更した。旧NHN Japanで運営していたWebサービス事業「LINE」「livedoor」「NAVER」を引き続き運営する。

LINE株式会社では、「LINE」を機軸事業とし国内外でのサービス展開・プラットフォーム展開の加速化を図っていく。また「NAVER」においてはキュレーションサービス「NAVERまとめ」を主体として既成のサービス概念にとらわれない革新的サービスの推進を図るとともに、「livedoor」ではブログサービス事業をはじめポータル・ニュース事業の更なる成長を目指すとのこと。

また、子会社であるジェイ・リスティングも同日より「LINE Business Partners株式会社」に商号変更し、従来のインターネット広告事業やディレクトリ型検索事業に加え、LINE@などLINE事業におけるパートナー拡大の強化を図る。

なお、旧NHN Japanで運営していたゲームに関する事業は新たに設立する「NHN Japan株式会社」に承継いする。2月の発表ではゲーム事業を承継する新設会社名を「Hangame株式会社(仮称)」とし、代表をLINE株式会社 代表取締役社長の森川亮氏が兼務するとあったが、旧NHN Japanは2003年よりゲームを主力事業として展開してきた経緯から、引き続き「NHN Japan株式会社」を商号として用い、新たに加藤雅樹が代表取締役社長に就任することとなったという。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  3. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  4. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  5. 米評論家がゲーム配信文化を疑問視 「現実世界こそ最も興味深いゲーム」

  6. 株式会社そらゆめが倒産―『ひぐらしうみねこカードバトル』の開発、クラウドファンディングサイトを運営

  7. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  8. バンダイナムコ、欧州アタリの販売部門を完全買収へ

  9. 【アンケート結果発表】思い出のゲームボーイは?

  10. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第2回:3Dモデリングを教わってみた:Shade 11基礎編

アクセスランキングをもっと見る