人生にゲームをプラスするメディア

【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート

その他 全般

一瞬本物かと思えるほどリアルなKatarinaのスタチュー
  • 一瞬本物かと思えるほどリアルなKatarinaのスタチュー
  • Ziggsのスタチュー。かなり大きいです
  • PAX EastのメインエントランスにはRyzeのスタチューが出迎えます
  • Tryndamereのスタチュー
  • 『LoL』のコスプレヤーはあちこちで目にします
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
Riot Gamesと『League of Legends』のブースは、PAX East展示ホールの端に位置していながら、さすが人気のゲームだけあって、とにかく物凄い人の量で中に入ることすら困難。人だかりができるのはどこのブースも同じですが、1タイトルあたりで見たブース規模や動員数は最大級かもしれません。

中央のステージではファン向けの催しや企画が行われており、筆者が足を運んだ際は、キャラクターデザインやアニメーションを担当する開発者が、その場で実際に絵を描いて見せながら解説したり、ファンの質問に受け答えしていました。

特徴的だったのが、ブース内には『LoL』のゲーム中の「Mid」「Top」「Ad Carry」「Support」という各役割に対応した専門家が配備され、来場者がアドバイスを受けることが可能。こちらにも長い列が出来、プレイヤーやコミュニティーとの距離が近いRiot Gamesらしい試みだと言えます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  2. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

    『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』の「ガーディアン」がねんどろいどに―「ピッ…!」という機械音が聞こえてきそう

  4. 死にゲー名作『Bloodborne』のfigma化第2弾「時計塔のマリア」が発表!

  5. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』関連記事が今週もアツい! 序盤の壁を調査したアンケート、好きなモンスター、今後のイベクエ情報など多彩なラインナップ

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  7. 『スプラトゥーン』ガールがfigma化!―パーツ交換で『2』バージョンに

  8. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

アクセスランキングをもっと見る