人生にゲームをプラスするメディア

【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート

Riot Gamesと『League of Legends』のブースは、PAX East展示ホールの端に位置していながら、さすが人気のゲームだけあって、とにかく物凄い人の量で中に入ることすら困難。

その他 全般
一瞬本物かと思えるほどリアルなKatarinaのスタチュー
  • 一瞬本物かと思えるほどリアルなKatarinaのスタチュー
  • Ziggsのスタチュー。かなり大きいです
  • PAX EastのメインエントランスにはRyzeのスタチューが出迎えます
  • Tryndamereのスタチュー
  • 『LoL』のコスプレヤーはあちこちで目にします
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
  • 【PAX EAST 2013】大混雑で人気を証明する『League of Legends』ブースレポート
Riot Gamesと『League of Legends』のブースは、PAX East展示ホールの端に位置していながら、さすが人気のゲームだけあって、とにかく物凄い人の量で中に入ることすら困難。人だかりができるのはどこのブースも同じですが、1タイトルあたりで見たブース規模や動員数は最大級かもしれません。

中央のステージではファン向けの催しや企画が行われており、筆者が足を運んだ際は、キャラクターデザインやアニメーションを担当する開発者が、その場で実際に絵を描いて見せながら解説したり、ファンの質問に受け答えしていました。

特徴的だったのが、ブース内には『LoL』のゲーム中の「Mid」「Top」「Ad Carry」「Support」という各役割に対応した専門家が配備され、来場者がアドバイスを受けることが可能。こちらにも長い列が出来、プレイヤーやコミュニティーとの距離が近いRiot Gamesらしい試みだと言えます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「東京ゲームショウ 2018」ビジネスデイ開幕!出展社数は668の圧倒的過去最大規模【TGS2018】

  5. 【読者の皆さまへ】東京ゲームショウの後に編集部と交流会しようぜ!『ULTRA BLACK SHINE』inumoto先生描き下ろしイラストTシャツがお土産

  6. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  7. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  8. 『フォートナイト』渋谷NO.1を決めるe-Sportsイベントが開催! NTTドコモの5G技術を活用

  9. カプコン「TGS2018」最新情報─試遊で貰えるノベルティや『モンハン:ワールド』ドリームマッチの概要を一挙公開

  10. タイトー、TGSで小型アーケード筐体『ARCADE1UP』を出展─『スペースインベーダー』『パックマン』が当時の姿で復活!

アクセスランキングをもっと見る