人生にゲームをプラスするメディア

現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』

その他 全般

現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
  • 現代に蘇った『ファミコンウォーズ』的なターンベースSLG『Battle Worlds: Kronos』
ドイツのブレーメンに居を構える開発スタジオKing Art Gamesは、クラシックなターンベースストラテジーを目指す新作タイトル『Battle Worlds: Kronos』を正式発表しました。

クラウドファンディングサイトKickstarterにて開発資金を募っている本作ですが、既に開始初日で目標額12万ドルの4分の1以上となる3.5万ドルを900人から獲得(期限は40日間)。プリアルファ版とは思えない美麗なグラフィックやクラシックなコンセプトが密かに注目を集めているようです。

開発のKing Artの発表によれば、本作は『ファミコンウォーズ(Advance Wars)』や『Battle Isle』といった往来の名作を彷彿とさせるターンベースのストラテジーを、現代のプレイヤーにもプレイして貰うというコンセプトのタイトルとなっています。

ゲームにはシングルキャンペーンにマルチプレイヤー対戦、そしてマップエディター搭載といった感じで、際立って特殊なフィーチャーは無いですが、往来のターンベース作品に存在した手強いAIや資源ベースの戦略、長所と弱点が混在する個性的なユニットなど、誤魔化し無しの基本に忠実なゲームとなることがアピールされています。King Art Games曰く“真の挑戦的なターンベース戦略ゲームプレイ”を目指しているとのこと。

ゲーム中には40種類のユニットや建築物が存在し、それぞれアップグレードで機能を追加することが可能です。またオンライン対戦では同期型のマルチプレイヤーに加え、非同期型のマルチプラットフォーム対戦にも対応しており、コミュニティの運営やトーナメントの開催など手厚いサポートも予定されていると伝えられています。

Kickstarterにて目標額12万ドルを獲得できれば、ゲームはボックスとダウンロード両方でリリースされ、対象プラットフォームはPC/Mac/Linuxに加えマルチプレイヤー限定のブラウザー版も登場する予定。またDLCやマイクロトランザクションは予定しておらず、DRMも存在しないなどユーザーフレンドリーなリリース計画が好感の持てるところとなっています。



現代の『ファミコンウォーズ』となれるか『Battle Worlds: Kronos』、発売は2013年Q4が目標。またQ2、Q3には投資者向けのアルファテスト、ベータテスト(ただしベータは後にオープン化)も行われていく予定となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

    「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

  2. 『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

    『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

  3. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、iOS/Android『PUBG MOBILE』5月中旬より配信、『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ…など(4/25)

  7. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスのねんどろいどが予約開始、髭がスゴイ表情パーツと装備品も付属

  9. 【特集】あなたが人生で初遭遇したセクシーキャラは?―ゲーム少年達から“拘束系ヒロイン”の名が…!

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る