人生にゲームをプラスするメディア

『カプコン アーケード キャビネット』、『サイドアーム』『アレスの翼』『闘いの挽歌』収録「1986パック」配信開始

ソニー PS3

全方向シューティング、ドット絵も美しい『サイドアーム』
  • 全方向シューティング、ドット絵も美しい『サイドアーム』
  • イメージイラスト
  • サイドアーム
  • 縦スクロールのシューティングステージと・・・
  • 横スクロールのアクションステージの2部構成『アレスの翼』
  • イメージイラスト
  • アレスの翼
  • 90年代のカプコンを予見させる迫力ある横スクロールアクション『闘いの挽歌』
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』の最新情報を公開しました。

『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』は、カプコンの往年のアーケード名作を順次配信していくダウンロード専用タイトルです。ソフト本体には『ブラックドラゴン』が無料で収録されており、以降は2週に1回ペースでタイトル追加パックが有料配信されていきます。

本日より追加パック第3弾「1986パック」が配信開始。収録されている『サイドアーム』『アレスの翼』『闘いの挽歌』の3タイトルをご紹介します。

■1986パック
配信日:2013年3月19日
価格:PS3 1000円 Xbox360 800MSP

・サイドアーム
横スクロール、縦スクロールありの、全方向シューティングゲーム。2人同時プレイが可能です。キャッチフレーズは「絶対合体!」。“ヘンリー中尉”がα機(1P)に、“サンダース軍曹”がβ機(2P)に乗り込み、迫り来る敵と戦います。5つの武器の使い分けと左右への攻撃を駆使し、2機での“合体”で協力して、地球滅亡を阻止しましょう。

・アレスの翼
空を飛びながら戦う縦スクロール面(シューティング)と、歩いたりジャンプしながら戦う横スクロール面(アクション)の2つの要素で構成されたゲーム。2人同時プレイが可能です。主人公“ミッシェル・ハート”(1P)と“ケビン・ウォーカー”(2P)は、軍神アレスより愛と勇気の翼を与えられた戦士。人類滅亡への根源である巨大コンピュータ「ダーク」を破壊するのが目的です。

・闘いの挽歌
横スクロールアクションゲーム。主人公の“リュウ”は剣を武器とし、盾で敵の攻撃から身を守りながら、悪の軍団が支配する世界を突き進みます。プレイヤーキャラクターと敵キャラクターたちは、当時としてはかなり大きな画面表示。迫力のあるグラフィック表現が特徴です。



今後もリリースが予定されている本作の「パック」。全て揃えたい方はパックでの購入がオススメですが、今回紹介したタイトルは後日(2013年4月2日)単体での購入も可能となりますので、プレイスタイルにあわせて購入しましょう。

キャビネットの中が充実してきた方も多いのではないでしょうか。次回、4月2日配信予定の「1985-IIパック」もどうぞお楽しみに。

『カプコン アーケード キャビネット -レトロゲームコレクション-』は、好評配信中で価格は無料です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

    『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

  2. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

    『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  3. 『モンスターハンター: ワールド』新大陸のストーリーに迫る最新映像! ヴォルガノスやウラガンキンが登場─あのロックマンも!?

    『モンスターハンター: ワールド』新大陸のストーリーに迫る最新映像! ヴォルガノスやウラガンキンが登場─あのロックマンも!?

  4. PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

  5. 『とある魔術の電脳戦機』12月14日より体験版を配信!全13機体やチュートリアルモードをプレイ可能

  6. 『ファークライ5』『ザ クルー2』の発売延期が国内向けにも発表

  7. 『モンスターハンター: ワールド』ベータテスト版の配信がスタート─3日間限定の実施期間に備えよう

  8. PS4『ワンダと巨像』画質比較トレーラーを公開、早期購入特典の情報も解禁

  9. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  10. 新作オープンワールドACT『Days Gone』発売は2018年―SIE吉田修平氏が明らかに

アクセスランキングをもっと見る