人生にゲームをプラスするメディア

『G1グランプリ Genki the Best』発売決定 ― 競走馬マネジメントゲームがお得な価格で再登場

元気は、ニンテンドー3DSソフト『G1グランプリ Genki the Best』を発売すると発表しました。

任天堂 3DS
3DSの競走馬マネジメントゲーム『G1グランプリ』がお得な価格で再登場
  • 3DSの競走馬マネジメントゲーム『G1グランプリ』がお得な価格で再登場
  • 競走馬をマネジメントして最高の馬主を目指そう
  • 競走馬は実名で登場。トレカ化されてわかりやすい
  • 秘書のサポートで競馬SLG初心者も安心
元気は、ニンテンドー3DSソフト『G1グランプリ Genki the Best』を発売すると発表しました。

『G1グランプリ』は、プレイヤーが馬主となって競走馬を管理しながら、国内外のさまざまなレースに出走して賞金を稼いでいく競走馬マネジメントゲームです。4000頭以上の競走馬、80名以上の騎手が実名で登場。種牡馬・繁殖牝馬がトレーディングカード化され、3DSならではの通信機能を活かしたシステムが搭載されています。

『G1グランプリ Genki the Best』は、『G1グランプリ』の発売1周年を記念し、お求めやすい価格で再登場される廉価版です。ゲーム内容は『G1グランプリ』と同様です。

本作は、種牡馬や繁殖牝馬がトレーディングカード化されており、カードの合成を行いながら所有馬のレベルアップや育成を行っていくシステムを採用。これまで競走馬育成シミュレーションゲームをプレイしたことがない人にもわかりやすいものとなっています。また、ニンテンドー3DSならではの通信要素も満載です。

本作の内容が紹介されたプロモーションビデオもYouTubeにて絶賛公開中です。興味がある方はぜひチェックしてみてください。
※『G1グランプリ』発売当時のPVのため、価格や発売日などの表記が異なります。



廉価版発売を機に、ニンテンドー3DSで競走馬をマネジメントしてみてはいかがでしょうか。

『G1グランプリ Genki the Best』は、5月16日発売予定で価格は2,940円(税込)です。

(C)2012 GENKI
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る