人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開

ソニー PS3

『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
  • 『ワンピース 海賊無双2』クロコダイル、ミホーク、バギーも操作可能に ― 戦闘シーン多数公開
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双2』の最新情報を発表しました。

前回は、海軍の面々が参戦することが発表されましたが、その戦闘シーン画像が解禁となりました。さらに、クロコダイル、ミホーク、バギーも、新プレイアブルキャラクターとして参戦することが明らかとなりました。

『ワンピース 海賊無双2』は、『無双』シリーズの爽快感はそのままに、2年間の修行を経て成長した新世界編の麦わらの一味、「エネル」など新キャラクターが続々と参戦。前作をはるかに凌ぐ圧倒的な数の海賊・海軍の群れが、画面せましと押し寄せてきます。さらに本作では、漫画・アニメで披露されている数々の新技、新ステージ、新システム「覇気アクション」「ロギアアクション」「スタイルアクション」などが登場します。

今回は、赤犬・クザン・黄猿・ガーブの戦闘シーン画面が公開。巨大なマグマを操る赤犬、海軍本部を抜けた新世界編の衣装で登場するクザン、八尺瓊勾玉や八咫鏡を使いこなす黄猿、そして特大鉄球や拳・骨・流星群を繰り出すガーブなどの様子が伺えます。

さらに、新プレイアブルキャラクターとして、クロコダイル、ミホーク、バギーが登場することも確定。いずれも前作ではボスキャラクターとして登場した人気人物ばかり。立ち姿に加え、こちらも戦闘シーン画面が解禁となっています。

「麦わらの一味」「海賊」「海軍」が三つ巴の勢力争いを繰り広げるパイレーツログモードの画像もあらためて公開。オリジナルストーリーだから出来る、黄猿vsエネル(光vs雷)、青キジvs赤犬など、さらには多数キャラが入り乱れた戦闘シーンも公開されました。

『ワンピース 海賊無双2』は2013年3月20日発売予定。価格はPS3版が8,190円(税込)、PS Vita版が7,140(税込)、「ワンピース 海賊無双2 TREASURE BOX」が12,390円(税込)となっています。

(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C) 2013 NBGI
開発:コーエーテクモゲームス
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

    『バイオハザード RE:2』4Kプレイ映像が公開!ーより鮮明になり、恐怖は加速する…

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”のヴァルハザクがついに登場!見事討伐して防具「ウルズγシリーズ」を手に入れよう

  3. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

    『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  6. 名作JRPGが多数ラインナップした「PS Vita セール」が開催―PS Plus加入者は最大89%オフ!

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  9. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  10. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る