人生にゲームをプラスするメディア

北米のピカチュウファンに朗報!「ニンテンドー3DS LL ピカチュウイエロー」北米でも発売

日本では、予約時に長蛇の列ができたことでも話題になった「ニンテンドー3D LL ピカチュウイエロー」ですが、北米でも間もなく発売されることになりそうです。

任天堂 3DS
裏に見えるのは・・・?(公式Twitterより)
  • 裏に見えるのは・・・?(公式Twitterより)
  • CMではすでに本体がお目見えしています
日本では予約開始日に長蛇の列ができたことで話題になった「ニンテンドー3D LL ピカチュウイエロー」ですが、北米でも間もなく発売されることになりそうです。

米国任天堂自体は今のところ、北米地域での販売に関して明確に認めていないため、「なりそう」だとお伝えしましたが、日本時間3月14日のポケモン公式Twitterでは「明日、ピカチュウファンにエキサイティングなニュースがあるよ!」とツイートされました。一緒に公開された画像には本体らしきものも映り込んでいて注目を集めています。

また、3月11日に米国任天堂が公開した『Pokemon Mystery Dungeon: Gates to Infinityl』(日本名:ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~)のTVCMでは、実際に「ピカチュウイエロー」を男性が遊んでいる様子も。



日本では、2012年8月、ヨーロッパでも12月に発売され、北米のファンから発売を待ち望む声が相次いでいましたが、ようやく正式な販売開始となりそうです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  7. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る