人生にゲームをプラスするメディア

任天堂宮本氏「いつか引退する時のために準備は行っている」

任天堂の宮本茂氏が海外サイトのインタビューの中で、いずれ自身が引退した後のことを考え、準備を行っていることを明かしました。

ゲームビジネス 人材
任天堂の宮本茂氏が海外サイトのインタビューの中で、いずれ自身が引退した後のことを考え、準備を行っていることを明かしました。

現在60歳の宮本氏は、具体的な引退時期やプランについては考えておらず、関わっているプロジェクトの数やボリュームは以前と何も変化はないとしながらも、いつか任天堂から去る日のために、若いスタッフがより多くの事に関われるように動いていると語っています。

また、宮本氏と働く人々は彼の指示を期待する傾向があるため、各自のプロジェクトをプロデューサー自身でコントロールするように組織体制を改善していきたいと考えているようです。

宮本氏は、自分を喜ばせようと考えるのではなく、ユーザーが満足するものを開発者たちには作ってほしいと語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

    NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. 山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

    山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

  4. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  5. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  6. 「TGS 2018」開催発表会レポート―開催は9月20日から、e-Sportsや動画配信を強化していく

  7. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  8. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  9. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  10. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

アクセスランキングをもっと見る