人生にゲームをプラスするメディア

【MWC 2013】日本のスマホアプリ利用状況を分析する「App Analytics Report」FULLER社

ゲームビジネス その他

ブース風景
  • ブース風景
  • スマホアプリの利用状況
  • 配布されていたチラシ
  • 「ぼく、スマホ」はおじさんを育てる
  • 重いアプリはカロリーが高く、消すとおじさんが育つ。スマホは軽くなる
社員のほぼ全てが高専の卒業生だという筑波のベンチャー・FULLER株式会社が、バロセロナで開幕した「Mobile World Congress」でJETRO(日本貿易振興機構)が主宰する「ジャパンパビリオン」にブースを構えていました。

FULLERはスマートフォン向けのアプリを開発している企業で、主力となっているのは、不要なアプリをアンインストールしたり、シャットダウンすることで端末の動作速度やバッテリー消費を抑える「ぼく、スマホ」「AppQuarium」というアプリです。これらは単なるユーティリティではなく、こうした行為を通じて、前者は"魚"、後者は"おじさん"の調子を整えたり、育成したりといったゲーム的要素を組み込むことによって楽しみを与えてくれる作りとなっています。

MWCでは、こうしたアプリで収集した情報を元に、日本におけるスマートフォンのアプリ利用状況をユーザー属性別にまとめた「App Analytics Report for MWC」として1枚のチラシにまとめて配布。例えばアプリの利用時間はゲーマーでは夜型ですが、社交的な人は朝と深夜といった特徴が分かるものとなっています。今後はこうした統計情報をビジネス化したい意向ということで、海外展開も視野に入れ、今回のMWC出展となったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

    VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  4. 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. Microsoftが次期API「DirectX 12」の詳細を今月末のGDC 2014にて公開、Direct3Dの未来に関するセッションも

  9. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  10. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

アクセスランキングをもっと見る