人生にゲームをプラスするメディア

新要素が続々登場の『ダークサマナー』、今後のアップデート予定を一挙紹介

ユーザー数が500万人を突破したエイチームのダークファンタジーRPG『ダークサマナー』。先日からテレビCMの放送とそれに連動したキャンペーン、さらには500万人突破キャンペーンと様々なイベントが実施されていますが、今後も続々と魅力的なアップデートが実施予定です。

モバイル・スマートフォン iPhone
士郎正宗先生によるモンスターイラスト
  • 士郎正宗先生によるモンスターイラスト
  • 萩原一至先生によるモンスターイラスト
ユーザー数が500万人を突破したエイチームのダークファンタジーRPG『ダークサマナー』。先日からテレビCMの放送とそれに連動したキャンペーン、さらには500万人突破キャンペーンと様々なイベントが実施されていますが、今後も続々と魅力的なアップデートが実施予定です。ここではそれらを一挙紹介します。

まずゲームの大きな魅力であるイラスト。さらなる著名イラストレーターが『ダークサマナー』に参戦します。「アップルシード」「攻殻機動隊」などの士郎正宗先生、そして「BASTARD! -暗黒の破壊神-」などの萩原一至先生です。熱狂的なファンを持つ著名作家が自身の特徴を活かしたモンスターはAA以上のレアリティで、後述の新しい属性のモンスターになるようです。暗黒召喚によって召喚が可能になるとのこと。

また、海外からも超巨匠のクリーチャーデザイナーも参戦予定だということです。

各モンスター、現在は「インパルス」「カヴァード」「サイコ」の3つの属性に分かれていますが、今回、第4の新しい属性が登場決定(名称は未定)。新たな属性は新たなスキルの登場を意味し、より激化するモンスターバトルが楽しめそうです。『ダークサマナー』の世界がどのように広がっていくかも注目です。

新機能としては「編成」のセーブ機能も実装。これにより、イベント毎にパーティを入れ替えてベストな編成で挑むことがより簡単となります。イベントで、そのイベントに有利なモンスターを配置するなど戦略的な楽しみ方がより便利になります。

さらに今後はプレイヤーレベル、部隊レベル、モンスター最大所持数といった各パラメーターのレベルキャップの開放も予定されていて、今までゲームをやり込んできた方にとっても更にゲームを楽しめるようになります。こちらは実装時期は未定とのことですが、楽しみですね。

サービス開始から1周年を迎え、ますます充実していく『ダークサマナー』。まだ未経験の方も、既にやり込んでいるぞという方も、是非この機会にゲームを遊んでみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  2. 『Witch’s Weapon -魔女兵器-』のシナリオ、ここが凄い!女の子になっちゃったレンちゃんかわいい…

    『Witch’s Weapon -魔女兵器-』のシナリオ、ここが凄い!女の子になっちゃったレンちゃんかわいい…

  3. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

    『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  4. 『アズレン』新規大型海域イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」5月下旬開催!中国版2周年記念の新衣装も大公開【生放送まとめ】

  5. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

  6. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  7. 『にゃんこ大戦争』のマーケ担当兼、e-Sportsキャスター、トンピ?氏に聞くドン勝のコツ!

  8. 『メギド72』のモチーフを知ってる?今さら聞けないソロモン王と72柱の悪魔まとめ

  9. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  10. 『デレステ』2人の新アイドル「久川凪」&「久川颯」登場! ユニット「miroir」としてイベントコミュでも活躍

アクセスランキングをもっと見る

1