人生にゲームをプラスするメディア

『ヴァンパイア リザレクション』豊富な画面設定とゲームモードをご紹介 ― 店頭体験会も開催決定

カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『ヴァンパイア リザレクション』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
さまざまな画面設定。「オーバーザショルダー」なら完全にアーケード!
  • さまざまな画面設定。「オーバーザショルダー」なら完全にアーケード!
  • ノーマル
  • ワイド
  • 『ヴァンパイア リザレクション』豊富な画面設定とゲームモードをご紹介 ― 店頭体験会も開催決定
  • 『ヴァンパイア リザレクション』豊富な画面設定とゲームモードをご紹介 ― 店頭体験会も開催決定
  • アーケードキャビネットで筐体っぽい画面の再現も
  • チャレンジ
  • ソウルフィストを前ダッシュで追いかけて追撃!
カプコンは、PS3/Xbox360ソフト『ヴァンパイア リザレクション』の最新情報を公開しました。

『ヴァンパイア リザレクション』は、対戦格闘ゲーム『ヴァンパイアハンター』と『ヴァンパイアセイヴァー』をHDリマスターして収録したタイトルです。数々のコラボ作品にも登場してきた「モリガン」や「フェリシア」といった人気キャラクターたちももちろん登場。「GGPOシステム」によって快適なオンライン対戦が実現しています。

■画面タイプとフィルター機能
本作では「ノーマル」「ワイド」「フル」「アーケードキャビネット」といった様々な画面タイプでゲームプレイができます。また、画面タイプの選択に加え、画面フィルターを機能させれば、HDモニターに適した形でドットを滑らかに表示させることが可能です。

走査線の有無も設定も可能で、画面タイプを「アーケードキャビネット」、走査線をオンに設定すれば、懐かしのアーケード筐体風な画面を再現することもできます。

■チャレンジ
操作テクニックを極めていく「チャレンジ」モードを搭載。全てのキャラクターに多数の課題が用意されており、課題をクリアしていけば、各キャラクターの基礎から応用までのテクニックを自然とマスターしていくことが可能です。

■ギャラリー
「ギャラリー」では、ゲームをプレイしていく獲得できるポイント「VP」を消費して『ヴァンパイア』シリーズの美麗なアートを開放していくことができます。「ギャラリー」には資料的価値の高い多数のアートが収録されているので、シリーズファンの人は全アートの開放を目指しましょう。

更に、本作の店頭体験会の開催が決定しました。会場で体験した方には先着で「オリジナルクリアファイル」がプレゼントされます。

■ヴァンパイア リザレクション 店頭体験会
・ソフマップ秋葉原 本館
開催日時:2月16日(土)13:00~17:00
・ソフマップなんば店 ザウルス1 ソフト館
開催日時:2月23日(土)13:00~17:00

※イベントは予告なく変更・中止となる可能性があります。予めご了承下さい。
※体験希望者が多い場合、運営側の判断により、急きょ、整理券対応とさせて頂く場合があります。予めご了承ください。
※当日の事故・混乱防止のため、イベントでは様々な制限を設ける場合があります。予めご了承下さい。
※ノベルティの数には限りが有ります。無くなり次第終了となりますので、予めご了承下さい。
※オリジナルクリアファイルのデザインは仮のものです。


本作のプレイ感覚を確かめたい方は、ぜひお近くの会場に足を運んで体験プレイに参加してみてください。

『ヴァンパイア リザレクション』は、2013年3月14日発売予定で価格は2,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

    『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

  2. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  3. 『新サクラ大戦』体験版の感想を一挙紹介!一新した3Dアクションや新ヒロイン達への評価は“賛否両論”に【読者アンケート結果】

    『新サクラ大戦』体験版の感想を一挙紹介!一新した3Dアクションや新ヒロイン達への評価は“賛否両論”に【読者アンケート結果】

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『モンハン:アイスボーン』「悉くを殲ぼすネルギガンテ」の歴戦個体登場!新地帯「氷雪地帯」など、大型アップデート第2弾の追加要素紹介

  6. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター「ジンオウガ亜種」の詳細公開!スキル「力の解放」をベースにした装備画像もお披露目

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. お姉ちゃんが返り血浴びれば浴びるほど強くなる!?『お姉チャンバラORIGIN』は剣閃アクション好きのツボを抑えた名作だ

  9. 最終試練は“師匠を倒すこと”…『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の戦闘を学ぶ

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る

1