人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』発売日が3月20日に、DLCはディスクに収録

エレクトロニック・アーツは、3月14日発売を予定していたWii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』の発売日を3月20日に変更すると発表しました。

任天堂 Wii U
Wii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』発売日が3月20日に、DLCはディスクに収録
  • Wii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』発売日が3月20日に、DLCはディスクに収録
  • Wii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』発売日が3月20日に、DLCはディスクに収録
エレクトロニック・アーツは、3月14日発売を予定していたWii U版『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』の発売日を3月20日に変更すると発表しました。

また、Wii U版では、GamePadを活かした独自機能が搭載されるほか、他プラットフォームでは有料DLCとなる「アルティメットスピードパック」が同梱、より一層白熱したレースを繰り広げることが出来るそうです。Wii U版の詳しい製品仕様は下記の通りです。

■製品概要】
発売日:2013年3月20日
価格:6,615円
CEROレーティング:B
プレイ人数:1人(通信プレイ時2~6人)
セーブに必要な容量:960KB以上
セーブデータ数:1(すべてのユーザーで共有)
対応周辺機器:
* Wii リモコン / Wii リモコン+ヌンチャク
* Wii U PRO コントローラー
* Wii リモコン+クラシックコントローラPRO
対応映像出力:1080p
サウンド:サラウンド(リニアPCM5.1ch)対応

■新機能:協力プレイモード
Wii U版で新たに追加された協力プレイモードでは、プレイヤーの1人がWii リモコンまたはWii U PROコントローラーでプレイし、もう1人のプレイヤーがWii U GamePadにリアルタイムに表示されるフルインタラクティブなマップを駆使して操作や進路を指示できます。指先の操作ひとつで、パートナーは追跡してくる警察を妨害や、時間を夜から日中を瞬時に切り替え、マシンの性能の強化や交通量を規制することができます。これにより、警察やライバルをかき回したいプレイヤーはゲームを有利に進められるほか、プレイヤー同士で協力して困難なレースに立ち向かうことができるようになりました。

■GamePadを有効に使える新しいUI
本作ではWii U GamePadを使うことでゲームの進行を妨げることなく、タッチスクリーン上でマシンの改造や乗り換え、マイルストーンの確認や街中に隠されている未発見のマシンを発見することができます。また、Wii U GamePad単体でゲームをプレイすることも可能です。

■ボーナスコンテンツを収録
他プラットフォームでは有料ダウンロードコンテンツとして配信されている「アルティメットスピードパック」をディスクに同梱。
1. McLaren F1 LM
2. ミニマリストの芸術品Lamborghini Aventador J
3. サーキット対応のPagani Zonda R
4. 世界最速の座に君臨するBugatti Veyron Grand Sport Vitesse
5. 最高速度275mphの怪物オープンカーHennessey Venom GT Spyder
※上記5台の世界に誇るエキゾチックマシンを追加の課金なしで使用することができます。

■Wii U版でも健在!オートログ
Wii U版では、プレイヤーが最も勝ちたい相手(フレンド)とバトルを繰り広げることができます。EAの革新的なオンライン技術「オートログ2」により、ゲームは自動的にベストタイムやハイスコアなどを記録して競います。これらのステータスはゲームの舞台・フェアハーヴェン市街全域に配信され、フレンドやライバルの闘争心に火をつけることでしょう。もしランキングの上位を誰が独占しているか気になる場合でも、「オートログ2」には誰がNo.1の座から転落したかをオンタイムで通知してくれる機能が用意されています。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  2. 『モンハンライズ』で手っ取り早くHR100を目指す!「バルファルク」を狩りたくてウズウズしてるハンターに送るポイントの稼ぎ方

    『モンハンライズ』で手っ取り早くHR100を目指す!「バルファルク」を狩りたくてウズウズしてるハンターに送るポイントの稼ぎ方

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『桃鉄』ソロプレイ全物件制覇こそ、“おうち時間”を最高に楽しむエンドコンテンツ!ワンミスで資産が吹き飛ぶ地獄のサバイバル100年を生き延びろ

  5. 【特集】『星のカービィ』インパクト大なザコキャラ10選!名前もちゃんと覚えてる?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  7. 実は二人でも遊べる!?『初音ミク Project DIVA MEGA39's』の魅力と新しい楽しみ方を紹介

  8. 『ポケモンSV』新ポケモン「パモ」が約23年ぶりの快挙を達成!?「凄い発見だよ」

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 『ポケモン ソード・シールド』の「マジカル交換」でわらしべチャレンジ─LV.6のホシガリスから奇跡が起こる!

アクセスランキングをもっと見る